SSL購入ガイド

SSLサーバ証明書のみご購入はできません。ホスティングプランとあわせてご購入ください。

SSL証明書はインストール先のサーバーとして当ホスティングサーバーをご契約中であればご購入が可能です。

CentOS 5で運用しているサーバー(アドバンス、エキスパート、EX-SCALE、EX-LITE、クラウド)のうち、
搭載中のIPアドレスでSSLサーバー証明書を運用中の場合は新規IPアドレスを購入いただく必要があります。
( また 共用サーバーのうち、rs01(RS1)はCentOS 5で運用しておりますので、SSLサーバー証明書を新規に搭載したい場合は IPアドレスの購入が必要です)

固定IPアドレスの追加購入方法はこちらをご覧下さい。

1)サポートセンターまでお問い合わせください。
2)金額、コモンネーム、インストール先のサーバー、申請情報ヒアリングのメール
3)お客様よりご返信
4)サポートセンターより請求作成
5)お客様のお支払い確認後、サポートセンターによりSSL取得申請 
6)インストール完了後、サポートセンターよりご報告

(※「Plesk非搭載のサーバー」および「出荷時のPleskをアップグレードされたサーバー」は
インストールサポートを行っていませんので、証明書ファイルをお客様にお渡しします)

SSLの取得、有効化に要する期間はそれぞれの証明書の種類やいただいた情報内容によって異なります。
手続きについては下記のページをご覧ください。
SSLサーバ証明書取得手続き<シマンテック編>
SSLサーバ証明書取得手続き<ジオトラスト編>
SSLサーバ証明書取得手続き<サイバートラスト編>
EVSSLについてはこちらのページもご確認ください。