お知らせ」カテゴリーアーカイブ

サポートオンラインガイド、リニューアルのお知らせ

この度、EX-CLOUDのサポートオンラインガイドがリニューアルしました。

旧ガイドページの内容も全て新しいページに移行してしますが、URLは変更になっています。
EX-CLOUDサポートオンラインガイド: http://ex-cloud.jp/support/
ブックマークのご変更をよろしくお願いいたします。

オンラインガイドにアクセスにするには 上述のURLに直接アクセスいただくか
EX-CLOUDのサービスページ、トップの「サポート」をクリックしてください。

EX-CLOUD サービスページ: 「サポート」

EX-CLOUDサービスページ:「サポート」をクリック

 
EX-CLOUD サポート オンラインガイド

EX-CLOUDサポートオンラインガイド http://ex-cloud.jp/support/ 

 

EX-CLOUD及びlivedoorレンタルサーバ セールスパートナープログラム終了のお知らせ

お世話になっております。EX-CLOUDサポートセンターと申します。

この度、2014年7月31日をもちまして、
EX-CLOUD及びlivedoorレンタルサーバ セールスパートナープログラムを
終了することとなりましたのでご案内申し上げます。

2014年8月1日以降は、パートナー様へお渡ししております代理店URLからの
ご購入に対しては、仲介手数料のお支払いが出来かねますこと、あらかじめご了承ください。
当該URLは、プログラムの終了とともに、ご利用頂けなくなりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

また、バナーをご掲載頂いておりますパートナー様におかれましては、
大変お手数ですがバナー削除のご対応を併せてお願い致します。

これまで、EX-CLOUD及びlivedoorレンタルサーバ セールスパートナープログラムをご利用頂き
まことにありがとうございました。

今後ともEX-CLOUDをご愛顧くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

Strutsの脆弱性について

Javaのウェブアプリケーションフレームワークの1つであるApache Struts の脆
弱性が発表されています。

Apache Struts において ClassLoader が操作可能な脆弱性
http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2014/JVNDB-2014-000045.html

脆弱性のあるバージョン:
Apache Struts 1系
Apache Struts 2.0.0 から 2.3.16.1 まで

脆弱性のあるStrutsのフレームワークを組み込んだアプリケーションが公開
されると、外部からコードを実行することが可能になるため、共用サーバに
おいては、Tomcatの利用を停止いたしました。今後の利用再開の見込みは
ございません。

専用サーバでJavaアプリケーションをご利用の方は、
最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

EX-CLOUD クラウドシリーズ サービス品質保証制度(SLA)の開始につきまして

EX-CLOUD のクラウドシリーズでは、2014年2月21日より
「EX-CLOUDクラウドシリーズ 品質保証約款」を制定し、
サービスの品質保証制度を開始しました。

本サービスの品質保証として、ご契約されているクラウドプランのサーバに対し、
月間稼働率が、99.99%以上であることを保証し、それに満たなかった場合には
当月分の利用料金の10%に相当する金額をお返しするというものです。

クラウドシリーズのスタンダード・ラージ・エクストララージの全契約が対象です。

詳細は
サービス品質保証制度(SLA)について【クラウド】
および
EX-CLOUDクラウドシリーズ 品質保証約款
をご参照ください。

消費税法改正にともなうご請求額変更につきまして

2013年10月1日の閣議において、2014年4月1日からの消費税率を8%へ引き上げることが正式に決定されました。
上記改正に伴い、EX-CLOUD各サービスのご請求額についても現行の消費税率5%から8%へ変更し、ご請求させていただきます。

消費税率8%としてのご請求は、サービス利用期間が2014年4月1日以降のご請求からとなります。
それまでの利用期間(2014年3月31日まで)のご請求は消費税率5%としての請求となります。

消費税率5%での請求 消費税率8%での請求
ホスティング
2014年3月分までのご請求 2014年4月分以降のご請求
ドメイン
有効期限2014年3月30日までのドメインに対する更新費用
※新規の場合、2014年3月31日までに取得するドメイン
有効期限2014年3月31日以降のドメインに対する更新費用
※新規の場合、2014年4月1日以降に取得するドメイン
SSL証明書 有効期限2014年3月30日までのSSL証明書に対する更新費用
※新規の場合、2014年3月31日までに取得するSSL証明書
有効期限2014年3月31日以降のSSL証明書に対する更新費用
※新規の場合、2014年4月1日以降に取得するSSL証明書

 

なお、ホームページへの新料金の掲載は2014年4月1日以降順次変更いたします。

ご不明な点等ございましたら下記までお問い合わせください。

EX-CLOUD(エクスクラウド) インフォメーションセンター
■ お問い合わせフォーム https://ex-cloud.jp/inquiry/

EX-CLOUD 年末年始の営業のお知らせ(2013-2014)

いつもEX-CLOUDをご利用いただきありがとうございます。
年末年始の弊社の営業日程につきましてご案内させていただきます。

■休暇期間

弊社では下記の期間を年末年始休暇とさせていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

2013年12月28日(土) から 2014年1月5日(日)まで
※この休暇期間内もお客様にご提供している各サーバサービスは稼動しております。

■営業開始日

2014年1月6日(月)午前10時から通常営業となります。

■サポートの詳細について

サポート窓口の受付および対応日程は下記のとおりです。

○年内お問合わせ対応(電話・チケット・メールの全て)2013年12月27日(金)13時受付分まで

○お問合わせ受付(チケット・メール)チケット・メールによるお問合わせは、上記の日時以降も受付しておりますが、弊社からのご回答は 2014年1月6日(月)午前10時以降となります。あらかじめご了承ください。

○サーバ監視サーバ監視業務は年末年始休暇中も行っております。万が一、お客様にご利用いただいているサーバのハードウェアやネットワークの問題が発生した場合には、弊社にて24時間365日の有人対応をしております。ご安心下さい。

■サービスのお申込みと開始について

年末年始休暇中もお申込み頂けます。

お支払い方法によって、サービス開通のタイミングが異なります。

下表をご参照下さい。 いずれの支払い方法の場合でも、指定時間外やお申込み時にシステムエラーなどがあった場合には、2014年1月6日(月) 午前10時以降のサービス開始となります。

恐れ入りますが、予めご了承ください。

銀行振込 / 口座振替 クレジットカード
クラウド
専用サーバ
VPS
レンタルサーバ
12/26(木)15時入金確認分まで
年内にサービス開始致します。
随時サービス開始となります
SSL(新規) 12/13(金)入金確認分までの申請を年内サービス開始対象とさせて頂きます ※1
ドメイン
(新規/移管)
12/20(金)入金確認分までの申請を年内サービス開始対象とさせて頂きます ※1

※1申請情報に不備があった場合や、必要書類の手配に時間が掛かった場合はこの限りではありません。

■お問合わせ年末年始の営業に関してご質問等ございましたらインフォメーションセンターまでご連絡ください。

EX-CLOUD(エクスクラウド) インフォメーションセンター
■ お問い合わせフォーム https://ex-cloud.jp/inquiry/

WordPress3.6.0の脆弱性について

WordPress3.6.0およびそれ以前のバージョンにつきまして脆弱性がリリースされています。(CVE-2013-4338 )

上記バージョンをご利用の方はWordPress3.6.1へのアップデートをお願いいたします。

対象プラン:RS1、RS2

コントロールパネルで契約を選択>アプリケーション>マイアプリケーショ
ンを管理>WordPressの行を確認
※更新が可能という表示がある場合は画面表示に沿ってアップデート
することができます。

対象プラン:Plesk11.0.9搭載のVPS、クラウド

Plesk>アプリケーション>インストール済のアプリケーションを管理>
WordPressの行を確認
※更新が可能という表示がある場合は画面表示に沿ってアップデートすることができます。

<以降WordPressのバージョンによって操作が異なりますがのでご注意ください>

WordPress3.5.X、3.6.0等を手動インストールし(※)ご利用中の方

(※Pleskやコントロールパネルのアプリケーションイントール機能を利用せず、FTP等で
ソースファイルをアップロードしインストールを行った方)
→WordPress管理画面のダッシュボードから更新いただけます。詳しくはWordPressのページをご参照ください。
管理画面/ダッシュボード/更新

WordPress3.1以前のバージョンをご利用のお客様

PHP5.1.6のバージョンのためアップデートができない可能性があります。
PHP5.3.3を搭載のRS1,RS2,EX-LITE,クラウドプラン等へのプラン変更を
ご検討ください。
PHPバージョンについてのFAQ

※プラン変更について
プラン変更ご希望の方は、当社へ事前に連絡、新プラン注文後にご連絡をください。
データ移行についてはお客様に行っていただく形になりますが、事前にご連絡をいただかないと当社側での金額調整や契約調整ができません。詳細につきましてはサポートセンターまでお問い合わせください。

WordPressのバージョンについてわからない方は”wp-includes/version.php” の中身をご確認ください。
$wp_version = ‘○○○’;
という行にバージョンが記載されています。

脆弱性の有無についてわからない方についてもサポートセンターまでお問い合わせください。

ご案内は以上となります。よろしくお願いいたします。

RS2プラン:初期セットアップ料金改定のお知らせ

いつもお世話になっております。

先日リリースいたしました RS2プランですが初回で発生する費用を改定させていただきます。

これまで初期費用(セットアップ料金)として5,250円でしたが、
減額改定し 2,940円!(マイナス2,310円)

RS2プランといえば、容量100GB、電話サポートもあるから法人のご利用の方にも、
ご安心いただける共用サーバプランです。

RS2(月払い) RS2(年払い)
容量 100GB 100GB
初期費用 5,250円 → 2,940円 5,250円 → 2,940円
料金 2,940円 29,400円

FLEXプランの後継として誕生し、よりスタートしやすくなった RS2プラン。
これからもご愛顧のほど、よろしくお願いいたします!

EX-CLOUD(エクスクラウド) ブランド統合のお知らせ

いつもご利用ありがとうございます。

当社では、これまで 『EX-CLOUD』および『livedoorレンタルサーバ』という2つのブランドでホスティングプランをリリースしてまいりましたが、2013年9月末より、『EX-CLOUD』のブランド名に統合させていただきます。

ブランド統合にあたりまして、いずれのプランをご利用の方にも、当社サポートの電話やメール等では”EX-CLOUD サポート”を名乗らせていただく形となります。EX-CLOUDがより皆様に親しみを持っていただけるよう、今後もスタッフ一同、サポートさせていただきたいと思っております。

なお、これまで livedoorレンタルサーバにて展開してまいりましたホスティングをご利用であっても、サービスはそのまま継続してご利用いただけますのでご安心ください。

今後ともEX-CLOUDをよろしくお願いいたします。

dotFes 2013 京都 に協賛しています

2013年11月11日(日)に京都精華大学にて、
Webクリエイティブのための学園祭、「dotFes [ ドットフェス ] 」が開催されます。

講演・セミナー、展示・インスタレーションなど、
クリエイティブな仕事に関わる多く方にとって、これからのテーマやキーワード
に出会える祭典です。

dotFes 2013 京都  | About dotFes 2013 京都

未来のウェブデザインを創造する多くの人たちが集い
講演を聴き、展示を見て触って、表現技術を体感することのできる
濃密なカンファレンス。 詳細はぜひ上記のリンクにてご確認ください。

ホスティングサービスであるEX-CLOUDは、dotFes 2013に協賛させていただいております。