年別アーカイブ: 2018年

EX-CLOUD 年末年始の営業のお知らせ(2018-2019)

いつもEX-CLOUDをご利用いただきありがとうございます。
年末年始の営業日程につきましてご案内させていただきます。

■休暇期間

当サポートセンターでは下記の期間を年末年始休暇とさせていただきます。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

2018年12月28日(金) から 2019年1月6日(日)まで
※この休暇期間内もお客様にご提供している各サーバサービスは稼動しております。

■営業開始日
2019年1月7日(月)午前10時から通常営業となります。

■サポートの詳細

サポート窓口の受付および対応日程は下記のとおりです。

○年内お問合わせ対応(電話・チケット・メールの全て)2018年12月27日(木)18時受付分まで

○チケット・メールによるお問合わせは、上記の日時以降も受付しておりますが
当社からの回答は 2019年1月7日(月)午前10時以降となります。予めご了承下さい。

○サーバ監視業務は年末年始休暇中も行っております。
万が一、お客様にご利用いただいているサーバのハードウェアやネットワークの問題が発生した場合には、
当社にて24時間365日の有人対応をしておりますのでご安心下さい。

livedoor BlogのホスティングサーバーIPの変更に伴うDNSレコード編集実施のお知らせ(2018/11/13)

いつもご利用ありがとうございます。
当サービスにてネームサーバーを管理いただいている方のうち、ライブドアブログのサービスを独自ドメインで運用されている方へのお知らせです。

2018年10月2日に下記のブログにて、ライブドアブログのサーバーIPアドレスが変更になる旨と、当社コントロールパネルでの変更方法ご案内しました。
livedoor BlogのホスティングサーバーIPの変更のお知らせ(2018/10/2)
10月2日の時点ではお客様に対応をお願いする主旨でのご案内であり、多くの方にご対応をいただきました。

ただ、2018年11月13日の時点でDNS変更をまだされていないレコードも多く残っており、お客様からのお問い合わせも多く、旧IPアドレスの運用停止が実施された際の影響も大きいと思われました。そのため、当サービス側でゾーンを更新させていただきました。

■変更対応日時
2018/11/13(火) (13時ごろには完了)

■変更対象と内容
当社の旧コントロールパネルのDNSゾーンにて
125.6.146.14 もしくは 125.6.190.6(ライブドアブログの旧サーバーのIPアドレス)
をAレコードとして設定されていたものが対象です。

上記のIPアドレスの設定箇所を「203.104.130.159」に差し替えて保存しなおしました。

更新に伴うサービス断はございません。また本件に関連しまして、お客様側で追加で行っていただく作業もございませんのでご了承ください。

よろしくお願いいたします。

livedoor BlogのホスティングサーバーIPの変更のお知らせ(2018/10/2)

2018年11月14日 追記
本件に関して続報を公開しています。
livedoor BlogのホスティングサーバーIPの変更に伴うDNSレコード編集実施のお知らせ(2018/11/13)

*****
いつもご利用ありがとうございます。
当サービスにてネームサーバーを管理いただいている方のうち、ライブドアブログのサービスを独自ドメインで運用されている方へのお知らせです。

以下のライブドアブログの公式ブログでも発表されていますが、ホスティングIPアドレスが変更になります。
そのため、
●ライブドアブログで独自ドメインを運用中の方
かつ
●DNSゾーンにて「125.6.146.14 もしくは 125.6.190.6」のIPアドレスが指定されている方
は、は、2018年10月中に既存の設定内容を差し替えていただく必要があります。

【重要】独自ドメインをご利用のお客様へ大切なお知らせ ライブドアログ 公式ブログ

手順をご案内します。

■1:旧コントロールパネル https://hspc.flxsrv.jp/cp/ にログイン

現在 EX-CLOUDでは、
1)クレジットカード情報を登録いただいていている新コントロールパネル( https://id.cloudgarage.jp/login
2)DNSゾーンを管理いただいている旧コントロールパネル ( https://hspc.flxsrv.jp/cp/
がありますが、今回は2)旧コントロールパネルにログインください。

■2: 契約「すべてのマイドメイン」プルダウンを選択後、「すべてのマイドメイン」タブを開く

■3:該当のドメイン名の青字をクリック

 

■4:「DNSゾーン」タブをクリック

 

■5:「125.6.146.14 もしくは 125.6.190.6」のIPアドレスが指定されている行があるかを確認し、
あったらその行をクリック

 

■6:「編集」ボタンをクリック

 

■7:「125.6.146.14 もしくは 125.6.190.6」を「203.104.130.159」に差し替えて保存をクリック

 

■8:ゾーンを確認
「125.6.146.14 もしくは 125.6.190.6」が残っていないことを確認。

 

エクスクラウド新規申込み受付終了に関するお知らせ

※ 2017/12/08 ホスティングサービスの受付停止に関するお知らせを掲載しました
※ 2018/01/12 受付停止サービスにドメインサービスが追加されました
※ 2018/08/15 タイトル及び本文を受付停止から受付終了の内容に更新いたしました

いつもエクスクラウドをご利用いただき誠にありがとうございます。

エクスクラウドでは、2018年上旬に契約管理基盤の刷新を行い、当社が別途提供しているホスティングサービス「CloudGarage」の管理システムに統合を行いました。

定額型のクラウドサービス「CloudGarage」は、エクスクラウドに比べて高スペックなサーバー環境をリーズナブルにご利用いただけることから、今後エクスクラウドでの新規の申込み受付を終了することといたしました。

既存のエクスクラウドをご利用中のお客様へのサービス提供は今後も変わらず行って参りますのでご安心ください。

現在サービスをご契約中のお客様が追加でクラウドやVPSの新規のお申込みをご検討される場合には
コマンドラインでサーバー操作が可能なお客様はCloudGarageをご検討ください。

CloudGarageはコマンドラインによるサーバー操作を目的としたサービスとなっているため、レンタルサーバーやPlesk(GUIツール)でVPSを利用されたい場合やドメイン契約を追加される場合には、エクスクラウドでサービス提供できるよう調整致しますので個別にサポートセンターまでご相談ください。
(ご提供は在庫状況等によって変わる可能性がございます。あらかじめご了承ください。)

WordPressに特化したサービス「WordPressホスティング」については、WAFやSSLの無償提供オプションの提供はございませんが、同等のサービスをCloudGarageでもご用意しておりますのでこちらもあわせてご検討ください。
(https://cloudgarage.jp/wordpress/)

ご案内は以上となりますが、今後もエクスクラウドを変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

【重要】コントロールパネルの移行の進捗について(2018/3/2)

いつも当社サービスをご利用いただきありがとうございます。

ご利用中のお客様には一斉メール等でご連絡をしておりますが、
エクスクラウドのお客様の管理画面について2017年12月ごろより移行を行っております。

最終的には従来のコントロールパネル https://hspc.flxsrv.jp/cp の機能をすべて別の管理画面や
管理方法に分離する形になります。

契約、請求管理機能
DNS管理機能
● システム管理【 共用サーバープラン仮想専用、専用サーバープラン

契約、請求管理機能( 移行済 https://id.cloudgarage.jp )

契約や、請求管理についてはについては「cloudgarage.jp」のシステムから関連メールが届く形になります。

契約や請求の通知先メールアドレスを変更したい場合は
CloudGarage管理ページ
https://id.cloudgarage.jp
からログインし、設定をいただきます。

 

従来のコントロールパネルにログインするためのメールアドレスで、アカウントは引き継がれておりますが
従来のコントロールパネルにログインするためのパスワード情報は引き継ぐことができません。
初回にログインいただく際は、「パスワードを忘れた方はこちら」のリンクをクリックいただき
メール送信後、10分以内に再設定をいただく必要があります。
(パスワードは大文字小文字の英数字、数字、記号を含んだ半角9文字以上)

クレジットカードでのお支払い設定をされていたお客様は、大変お手数ですが
上記の新しいコントロールパネルにクレジットカード情報の登録を行っていただきますよう
お願いいたします。(契約更新のタイミングで決済が行われますので、期限前の登録をお願いいたします)

いつまでに登録を行えばよいのかわからない場合はサポートセンターまでお問い合わせください。

DNS管理機能(移行延期中 https://hspc.flxsrv.jp/cp)

従来の機能のうち「DNSゾーン管理」については、移行作業が大幅に遅れてしまっております。

引き続き、従来のコントロールパネル https://hspc.flxsrv.jp/cp 
で行っていただく形となります。なにとぞご了承ください。

システム管理 (契約ごとの移行)

共用サーバープランのシステム管理画面について

・FLEX、START、SECURE、
・RS1
・Lite、Basic、Pro
のお客様については、ご契約ごとに移行を行っており、新管理画面のアクセス方法について通知を行っております。移行完了通知は2017年12月中にご連絡しております。( 件名: [EX-CLOUD]レンタルサーバー移行完了のご案内 )
メールにはシステム管理画面のPlesk管理画面のURLとアカウント情報を記載しております。
なお、上記プランの中でも、一部の移行ができなかったお客様()については個別にご連絡をしております。


Plesk画面の例(プランによって色は異なります)

Plesk画面パスワード再設定画面の例(プランによって色は異なります)

 

※※※一部の移行できなかった共用サーバーのお客様※※※
RS2プランをご利用の方(代表ホスト名”rs201.~”) およびRS1をご利用のお客様のうち “rs01.~”という代表ホスト名で運用いただいている方については、移行予定日程を一時見送らせていただいております。移行作業が決まりましたら、その10日前ごろまでには通知させていただき、対応いたします。2018/3/19現在、まだ予定は決まっておりません。

2018年11月に移行メンテナンスを行う予定となっております。
共用サーバーのホスト名を確認する方法

[メンテナンス] RS1の新環境への移行 (rs01)(2018/11/15)
[メンテナンス] RS2の新環境への移行 (rs201)(2018/11/22)

また、上記プラン以外でも、ウェブサイト上にエラーが出ることが確認できたお客様については、メールのみ移行し、ウェブサイトの移行については別途ご案内させていただます。

仮想専用、専用サーバープランのシステム管理画面について

・VPS(SSD)各プラン、VPS(HDD)各プラン
・Cloudシリーズ各プラン
・EX-LITE各プランたって降りません。
・EX-SCALE各プラン
・WordPressホスティング各プラン
についてはサーバー契約ごとに事前にメンテナンス日程をお知らせし、2018年1月次より新システム側に移行作業を行っております。
※ただし、上記に含まれる各プランとも専用サーバーおよびマルチ構成(複数サーバー構成)は対象外となります。
また、上記に含まれない仮想専用、専用サーバープランについては、まだ作業日程をご連絡していないものもございます。

こちらのサーバーにつきましては共用サーバーとは異なり、
移行完了後は、
CloudGarage管理ページ
https://id.cloudgarage.jp
からログイン後、サーバーの再起動が行えるようになります。

※従来のコントロールパネルでの個別のサーバーの操作を試みますと、不具合が発生することもあります。特にサーバー再起動は行わないでください

CloudGarage管理ページ側 https://id.cloudgarage.jpと、
従来のコントロールパネル https://hspc.flxsrv.jp/cp の違いについては以下の
ガイドをご参照ください。

EX-CLOUD VPS各プランのシステム刷新に関するご案内
https://ex-cloud.jp/support/question/g-797


1)新管理画面、仮想専用サーバーの移行後はサーバー一覧にホスト名が表示されます


2)サーバー一覧>ホスト名をクリックすると、再起動ボタンが表示されます。

 

Pleskオプション価格改定のお知らせ(2018年2月分以降)【仮想専用/専用サーバー】

提供元メーカーのPlesk株式会社(旧社名:Parallels)から先般世界統一価格で
の大幅な価格改定の通達がございました。

今回の価格改定が当サービスの事業採算性に与える影響が大きく、大変遺憾ではございますが、エクスクラウドでも2018年2月1日よりVPS各プランでPleskオプションの価格改定をさせていただくこととなりました。

Plesk価格変更の対象となるプラン(プランリリース順)

Plesk価格変更の概要

元の価格も変更後の価格も異なりますので、詳細はプランごとに掲載いたします。

■EX-SCALE Plesk搭載版 および EX-SCALE2(P)、EX-DB Plesk搭載版

Pleskオプション名 従来の価格 月額(税込)  新価格 月額(税込)
Plesk10ドメイン 1,400円(税込 1,512円) 1,380円(税込 1,490円)
Plesk100ドメイン 2,600円(税込 2,808円) 3,450円(税込 3,726円)
Plesk無制限ドメイン 5,000円(税込 5,400円) 3,450円(税込 3,726円)

■EX-LITE(P)

Pleskオプション名 従来の価格 月額(税込)  新価格 月額(税込)
Plesk10ドメイン 500円(税込 540円) 1,380円(税込 1,490円)
Plesk100ドメイン 2,600円(税込 2,808円) 3,450円(税込 3,726円)
Plesk無制限ドメイン 5,000円(税込 5,400円) 3,450円(税込 3,726円)

※Plesk10ドメインの具体例EX-LITE(P)-1u(税別(税込))

Plesk10ドメインの具体例 従来の価格 (税込)  新価格 (税込)
EX-LITE(P)-1u(月払い) 1,500円(税込 1,620円) 2,380円(税込 2,570円)
EX-LITE(P)-1u(年払い) 17,000円(税込 18,360円) 27,560円(税込 29,760円)

■Cloudシリーズ/DSシリーズ(LCC含む)Plesk搭載版

Pleskオプション名 従来の価格 月額(税込)  新価格 月額(税込)
Plesk10ドメイン 500円(税込 540円) 1,380円(税込 1,490円)
Plesk100ドメイン 1,500円(税込 1,620円) 3,450円(税込 3,726円)
Plesk無制限ドメイン 3,000円(税込 3,240円) 3,450円(税込 3,726円)

■VPS(Plesk)およびVPS-SSD(Plesk)

Pleskオプション名 従来の価格 月額(税込)  新価格 月額(税込)
Plesk10ドメイン(Web Admin) 300円(税込 324円) 1,380円(税込 1,490円)
Plesk30ドメイン(Web Pro) 1,000円(税込 1,080円) 2,070円(税込 2,235円)
Plesk無制限ドメイン(Web Host) 2,000円(税込 2,160円) 3,450円(税込 3,726円)

※Plesk10ドメイン(Web Admin Edition) の具体例 VPS-SSD1(Plesk)(税別 (税込))

Plesk10ドメインの具体例 従来の価格 (税込)  新価格 (税込)
VPS-SSD1(Plesk)(月払い) 1,250円(税込 1,350円) 2,330円(税込 2,516円)
VPS-SSD1(Plesk)(年払い) 13,750円(税込 14,850円) 25,626円(税込 27,676円)※

※年払い額は月払いの11ヶ月分となります。
※VPS-SSD+Plesk+年払いの場合に、上記の例では、計算によっては 
※税抜 25,630円(税込 27,680円)になりますが、
※その場合システムの都合上4円引きの価格で設定する形になります。

※Plesk10ドメイン(Web Admin Edition) の具体例 VPS(Plesk)(税別 (税込))

Plesk10ドメインの具体例 従来の価格 (税込)  新価格 (税込)
VPS-1(Plesk)(月払い) 1,000円(税込 1,080円) 2,080円(税込 2,246円)
VPS-1(Plesk)(年払い) 11,000円(税込 11,880円) 22,880円(税込 24,710円)

※年払い額は月払いの11ヶ月分となります。