年別アーカイブ: 2019年

EX-CLOUD年末年始の営業のお知らせ(2019-2020)

お客さま各位

平素はEX-CLOUDをご利用いただき誠にありがとうございます。
年末年始の営業日程について、ご案内いたします。

■休暇期間
当サポートセンターでは下記の期間を年末年始休暇とさせていただきます。
何とぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。

2019年12月28日(土) から 2020年1月5日(日)まで

※2019年12月27日(金) 正午15時以降から冬季休業中は、お支払いの確認等は行えませんので、
あらかじめサービスのご契約状況をご確認くださいますようお願いいたします。

■営業開始日
2019年1月6日(月)午前10時から通常営業となります。

■サポートの詳細
○年内お問い合わせ対応(電話・メール)2019年12月27日(木)18時受付分まで

メールフォームによるお問い合わせは休業期間中も受付いたします。
ただし、年内営業時間後にいただきましたお問い合わせにつきましては、
2020年1月6日(月)以降、順次回答させていただきます。

※お問い合わせが集中しご回答までに、お時間を要する場合がございます。
何とぞご了承ください。

サーバー移行ならびに新契約・請求管理ページ提供に関するお知らせ

2019年12月より、サービス品質の向上およびセキュリティ向上を目的として、サーバー移行および新管理システムのご提供を開始することとなりました。
本ページは「2019年12月17日」に対象のお客さまへのメールにてご案内した内容を掲載しております。

■配信日時:2019年12月17日
■件  名:【重要】【EX-CLOUD】サーバー移行ならびに新契約・請求管理ページ提供に関するお知らせ
■ご案内本文

お客さま各位

2019年12月17日(月)
GMOクラウド株式会社

「サーバー移行ならびに新契約・請求管理ページ提供に関するお知らせ」

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

先日2019年7月1日に「EX-CLOUD」サービスはNHN JAPAN株式会社
(以下「NHN JAPAN社」)から弊社へ事業承継いたしましたが、
このたびサーバー移行ならびに新契約・請求管理ページの提供を
実施する運びとなりましたので、お知らせいたします。

事業承継後、「EX-CLOUD」サービスを継続提供しておりますが、
今後サービスを継続提供するのにあたり、サービス運用に関して弊社
独自の調査をおこないましたところ、サーバー老朽化による物理的な
故障リスクや脆弱性によるセキュリティリスクを確認いたしました。

今後弊社では、それらリスクを軽減した新しいサービス環境をご用意し
お客さまのサービス(サーバー)を移行する決定をいたしました。

【開始時期】
2020年1月6日(月)からを予定

また、契約、請求管理ページの「CloudGarage」において、
新サービス環境との連携が行えないため、新サーバーへの移行と
同時に「CloudGarage」の提供を終了し、新サービス環境と連携可能な
新たな管理ページの提供を開始いたします。

サーバー移行に伴い、お客さま作業が発生するため、ご不便を
お掛けいたしますが、何とぞご理解ご容赦くださいますようお願い
申し上げます。

詳細は以下内容をご確認ください。

■サーバー移行時に発生する作業
Webコンテンツやデータベース、メールアドレスを移行いたします。
サーバー移行後、主にお客さま側で以下の作業が必要となります。

————————————————————
□メールソフトの設定確認
————————————————————
一時的に新旧両サーバーにメールが届く状態となります。
メールの取りこぼしが発生を防ぐために、新旧両サーバーから
メールを受信できる環境にしていただく必要がございます。
————————————————————

————————————————————
□Webコンテンツの動作確認
————————————————————
新サーバー環境に移行されたWebサイトの動作確認を行って
いただきます。
新サーバー環境で動作しないプログラムがございます場合には、
プログラムの修正や変更をいただく場合がございます。
————————————————————

————————————————————
□FTPソフトの設定確認
————————————————————
ネームサーバーの切り替え前に新サーバー側のWebコンテンツを
ダウンロード、アップロードする場合、FTPソフトの設定を変更
いただく必要がございます。
————————————————————

————————————————————
□ネームサーバーの切り替え
————————————————————
上記作業後、問題なく新サーバー環境で運用可能な状態になりましたら、
ドメインの接続先を現在の旧サーバー環境から移行先の新サーバー
環境へ接続するためのネームサーバーの切り替え作業を行っていただきます。
————————————————————

■より詳しい情報について
————————————————————
新サーバー環境や新たな管理ページは現在構築段階のため、
仕様やサーバー移行に関するより詳しい内容がご案内できる
状況に至っておりません。

このたび当サーバー移行に関する特設サイトを設けましたので、
より詳しい情報をお伝えできる状況になりましたら、随時特設サイト
にてご案内いたします。
お手数かと存じますが、定期的に特設サイトをご確認くださいますよう
お願い申し上げます。

■特設サイト
https://www.domainking.jp/support/exc_ats_migration.html
————————————————————

※すでにサービスのご解約手続きを行われ、ご案内に行き違いが
ございましたら、何とぞご容赦ください。

 

ドメイン上位レジストラの変更のお知らせ

EX-CLOUDは事業承継に伴い、ドメイン上位レジストラを「NHN JAPAN」から「お名前.com」へ変更する運びとなりました。

対象ドメイン:弊社管理のgTLDドメイン(com、net、org、info)

通常、上位レジストラを変更いたしましてもドメインのご利用やサービスのご利用に問題は発生いたしません。

しかしながら上位レジストラの変更を希望されない場合には、2019年9月24日(火)11時までに上位レジストラ変更不承諾のご連絡をお願いいたします。

不承諾 連絡期日   2019年9月24日(火)11時

 

不承諾のご連絡は、ご登録メールアドレス宛てにお送りしております以下件名のメールへご返信をお願いいたします。

件名   【重要】【EX-CLOUD】ドメイン上位レジストラの変更のお知らせ

 

上位レジストラ変更不承諾のご連絡をいただいた場合、現在のレジストラ(NHN JAPAN)を継続してご利用いただけないため別のドメイン管理業者への移管手続きをご案内させていただきます。

※別のドメイン管理業者の選定は、お客さまにて行っていただきます。

ご連絡いただかない場合には、上位レジストラ変更をご承諾いただいたものとして2019年9月24日から「お名前.com」へレジストラ変更を実施いたします。

 

■上位レジストラ変更

変更作業期間   2019年9月24日(火)~9月26日(木)

 

2019年9月24日~26日に「お名前.com」へレジストラ変更を実施いたします。

上位レジストラの変更作業に伴い、ドメインのWHOIS情報を一時的に弊社の情報へ変更いたします。

変更作業後、後日WHOIS情報を元の情報へ戻すための承認のお手続きが必要となります。

 

■承認のお手続きについて

上位レジストラ変更作業後、後日WHOIS情報として登録されているメールアドレス宛てに、以下2通の承認依頼メールが送信されます。

それぞれの承認メールに対し承認期間内に承認作業を行っていただきますようお願いいたします。

承認期間中に承認作業が行われない場合、対象ドメインが利用停止となり、対象ドメインで利用するWebサイトの閲覧やメールの送受信が行えなくなりますのでご注意ください。

①   WHOIS情報変更に関する承認依頼メール

承認期間:メール配信日から1週間以内

②   ドメイン正確性確認のための承認依頼メール

承認期間:メール配信日から2週間以内

  件名 [お名前.comパートナー「GMOクラウド」]登録者名義変更 承認依頼 【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い
差出人メールアドレス support@domainking.jp verification-noreply@onamae.com

 

■留意点

  • ドメイン上位レジストラの変更作業は弊社にて実施いたします。
  • ドメイン上位レジストラ変更後のドメイン費用の変更はございません。
  • 弊社にてお預かりしておりますお客さまのWHOIS情報は、新上位レジストラであるお名前.comへ提供させていただきます。
  • WHOIS情報変更後(9月24日以降)、60日間は他のレジストラへ移管がおこなえません。
    別のドメイン管理業者へ移管される場合には、2019年9月24日(火)11時までにご連絡をいただくか、60日経過後に移管のお手続きをお願いいたします。
  • ドメインに関する各種お手続き、お客さまサポート等につきましては、引き続きGMOクラウドにておこなわせていただきます。
  • 本対応は、EX-CLOUD 利用約款に準じた対応とさせていただきます。

消費税法改正にともなうご請求額変更につきまして

消費税法改正に伴い、2019年10月1日からの消費税率を10%へ引き上げることが正式に決定されました。
上記改正に伴い、EX-CLOUD各サービスのご請求額についても現行の消費税率8%から10%へ変更し、ご請求させていただきます。

消費税率10%としてのご請求は、サービス利用期間が2019年10月1日以降のご請求からとなります。
それまでの利用期間(2019年9月30日まで)のご請求は消費税率8%としての請求となります。

消費税率8%での請求 消費税率10%での請求
ホスティング
2019年9月分までのご請求 2019年10月分以降のご請求
ドメイン
有効期限2019年9月29日までのドメインに対する更新費用 有効期限2019年9月30日以降のドメインに対する更新費用
SSL証明書 有効期限2019年9月29日までのSSL証明書に対する更新費用 有効期限2019年9月30日以降のSSL証明書に対する更新費用

【EX-CLOUD】会社分割による事業の承継に関するお知らせ

いつもEX-CLOUDをご利用いただきありがとうございます。

EX-CLOUDを運営するNHN JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:泉 忠宏、以下「当社」)は、2019年7月1日を効力発生日として、当社の「EX-CLOUD」サービス事業および「アットサーバー」サービス事業(以下「本件対象事業」)を会社分割の方法によりGMOクラウド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:青山 満、以下「GMOクラウド社」)に承継することとなりましたのでお知らせします。

譲渡対象事業の今後につきまして、「GMOクラウド社」がご契約内容やご利用中のサーバー環境など含め、EX-CLOUDブランドを維持してサービス提供を行う予定です。

レンタルサーバーやVPSのホスティングサービスを利用中の場合もIPアドレスに変更が無いため、
ご利用のドメイン設定(DNSゾーンやネームサーバー)の変更は無く、そのままご利用いただけますのでご安心ください。

7月1日までは変わらず、現在開示中の窓口でお問い合わせなどをお受けいたしますが、
7月1日以後のご用命につきましては、「GMOクラウド社」の窓口へご連絡を頂ければ幸いです。

7月1日以降の窓口については当ブログでの告知内容を含めて別途、アカウントに登録されておりますメールアドレス、及びご住所への書面でもお送りいたしますので、そちらをご確認ください。

永きに亘り、並々ならぬご厚志を賜り誠にありがとうございます。
今後も変わらぬご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

「当社」及び「GMOクラウド社」による事業の承継に関するお知らせは次のURLでも公開させていただいております。

・NHN JAPAN株式会社からのお知らせ
http://www.nhn-japan.com/news/n20190527.nhn

・GMOクラウド株式会社からのお知らせ
https://ir.gmocloud.com/news/ir/190527_2990.html

ゴールデンウィークの休業のお知らせ(4/27~5/6)

いつもEX-CLOUDをご利用いただきありがとうございます。
ゴールデンウィークの休業につきましてご案内させていただきます。

■休業期間

当サポートセンターでは下記ゴールデンウィーク期間を休業とさせていただきます。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

2019年4月27日(土) から 2019年5月6日(月)まで
※この休業期間内もお客様にご提供している各サーバサービスは稼動しております。

■営業開始日

2019年5月7日(火)午前10時から通常営業となります。

■ドメイン移管申請(転出)について

休業期間中、弊社にドメイン転出に伴う移管申請が来た場合、不承認となります。
ドメインの移管申請は2019年5月7日以降行っていただけますようお願い致します。

■サポートの詳細

サポート窓口の受付および対応日程は下記のとおりです。

○お問い合わせフォームやメールからのお問合わせは、休業期間中も受付しておりますが
当社からの回答は 2019年5月7日(火)午前10時以降となります。予めご了承下さい。

○サーバ監視業務は休業中も行っております。
万が一、お客様にご利用いただいているサーバのハードウェアやネットワークの問題が発生した場合には、
当社にて24時間365日の有人対応をしておりますのでご安心下さい。

【重要】コントロールパネルの移行の進捗について(2019/1/8更新)

いつも当社サービスをご利用いただきありがとうございます。

ご利用中のお客様には一斉メール等でご連絡をしておりますが、
エクスクラウドのお客様の管理画面について2017年12月ごろより移行を行っております。

最終的には従来のコントロールパネル https://hspc.flxsrv.jp/cp の機能をすべて別の管理画面や
管理方法に分離する形になります。

契約、請求管理機能
DNS管理機能
● システム管理【 共用サーバープラン仮想専用、専用サーバープラン

契約、請求管理機能( 移行済 https://id.cloudgarage.jp )

契約や、請求管理についてはについては「cloudgarage.jp」のシステムから関連メールが届く形になります。

契約や請求の通知先メールアドレスを変更したい場合は
CloudGarage管理ページ
https://id.cloudgarage.jp
からログインし、設定をいただきます。

 

従来のコントロールパネルにログインするためのメールアドレスで、アカウントは引き継がれておりますが
従来のコントロールパネルにログインするためのパスワード情報は引き継ぐことができません。
初回にログインいただく際は、「パスワードを忘れた方はこちら」のリンクをクリックいただき
メール送信後、10分以内に再設定をいただく必要があります。
(パスワードは大文字小文字の英数字、数字、記号を含んだ半角9文字以上)

クレジットカードでのお支払い設定をされていたお客様は、大変お手数ですが
上記の新しいコントロールパネルにクレジットカード情報の登録を行っていただきますよう
お願いいたします。(契約更新のタイミングで決済が行われますので、期限前の登録をお願いいたします)

いつまでに登録を行えばよいのかわからない場合はサポートセンターまでお問い合わせください。

DNS管理機能(移行延期中 https://hspc.flxsrv.jp/cp)

従来の機能のうち「DNSゾーン管理」については、移行作業が大幅に遅れてしまっております。

引き続き、従来のコントロールパネル https://hspc.flxsrv.jp/cp 
で行っていただく形となります。なにとぞご了承ください。

システム管理 (契約ごとの移行)

共用サーバープランのシステム管理画面について

・FLEX、START、SECURE、
・RS1、RS2
・Lite、Basic、Pro
のお客様については、ご契約ごとに移行を行っており、新管理画面のアクセス方法について通知を行っております。移行完了通知は2017年12月中にご連絡しております。( 件名: [EX-CLOUD]レンタルサーバー移行完了のご案内 )
メールにはシステム管理画面のPlesk管理画面のURLとアカウント情報を記載しております。
なお、上記プランの中でも、一部の移行ができなかったお客様()については個別にご連絡をしております。


Plesk画面の例(プランによって色は異なります)

Plesk画面パスワード再設定画面の例(プランによって色は異なります)

 

※※※一部の移行できなかった共用サーバーのお客様※※※
RS2プランをご利用の方(代表ホスト名”rs201.~”)は2017年12月ではなく2018年11月に移行を行い完了しています。

なお、RS1をご利用のお客様のうち “rs01.~”という代表ホスト名で運用いただいている方については、データが大量であったため移行ができず、2018年11月のメンテナンスも途中で中止しております。

(rs01の方がご自身の)共用サーバーのホスト名を確認する方法

(2018年11月のメンテナンスの告知ブログは以下)
[メンテナンス作業中止・作業延期] RS1の新環境への移行 (rs01)(2018/11/15)
[メンテナンス] RS2の新環境への移行 (rs201)(2018/11/22)

仮想専用、専用サーバープランのシステム管理画面について

・VPS(SSD)各プラン、VPS(HDD)各プラン
・Cloudシリーズ各プラン
・EX-LITE各プラン
・WordPressホスティング各プラン

についてはサーバー契約ごとに事前にメンテナンス日程をお知らせし、2018年1月次より新システム側に移行作業を行っております。
※ただし、上記に含まれる各プランとも専用サーバーおよびマルチ構成(複数サーバー構成)は対象外となります。
また、上記に含まれない、EX-SCALE各プラン、アドバンス-LIGHT アドバンス-FAST エキスパート-EXは、仮想化基盤の仕様上、移行が困難なものであるため、現時点では移行対象外となっております。

こちらのサーバーにつきましては共用サーバーとは異なり、
移行完了後は、
CloudGarage管理ページ
https://id.cloudgarage.jp
からログイン後、サーバーの再起動が行えるようになります。

※従来のコントロールパネルでの個別のサーバーの操作を試みますと、不具合が発生することもあります。特にサーバー再起動は行わないでください

CloudGarage管理ページ側 https://id.cloudgarage.jpと、
従来のコントロールパネル https://hspc.flxsrv.jp/cp の違いについては以下の
ガイドをご参照ください。

EX-CLOUD VPS各プランのシステム刷新に関するご案内
https://ex-cloud.jp/support/question/g-797


1)新管理画面、仮想専用サーバーの移行後はサーバー一覧にホスト名が表示されます


2)サーバー一覧>ホスト名をクリックすると、再起動ボタンが表示されます。