サーバー移行ならびに新契約・請求管理ページ提供に関するお知らせ

2019年12月より、サービス品質の向上およびセキュリティ向上を目的として、サーバー移行および新管理システムのご提供を開始することとなりました。
本ページは「2019年12月17日」に対象のお客さまへのメールにてご案内した内容を掲載しております。

■配信日時:2019年12月17日
■件  名:【重要】【EX-CLOUD】サーバー移行ならびに新契約・請求管理ページ提供に関するお知らせ
■ご案内本文

お客さま各位

2019年12月17日(月)
GMOクラウド株式会社

「サーバー移行ならびに新契約・請求管理ページ提供に関するお知らせ」

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

先日2019年7月1日に「EX-CLOUD」サービスはNHN JAPAN株式会社
(以下「NHN JAPAN社」)から弊社へ事業承継いたしましたが、
このたびサーバー移行ならびに新契約・請求管理ページの提供を
実施する運びとなりましたので、お知らせいたします。

事業承継後、「EX-CLOUD」サービスを継続提供しておりますが、
今後サービスを継続提供するのにあたり、サービス運用に関して弊社
独自の調査をおこないましたところ、サーバー老朽化による物理的な
故障リスクや脆弱性によるセキュリティリスクを確認いたしました。

今後弊社では、それらリスクを軽減した新しいサービス環境をご用意し
お客さまのサービス(サーバー)を移行する決定をいたしました。

【開始時期】
2020年1月6日(月)からを予定

また、契約、請求管理ページの「CloudGarage」において、
新サービス環境との連携が行えないため、新サーバーへの移行と
同時に「CloudGarage」の提供を終了し、新サービス環境と連携可能な
新たな管理ページの提供を開始いたします。

サーバー移行に伴い、お客さま作業が発生するため、ご不便を
お掛けいたしますが、何とぞご理解ご容赦くださいますようお願い
申し上げます。

詳細は以下内容をご確認ください。

■サーバー移行時に発生する作業
Webコンテンツやデータベース、メールアドレスを移行いたします。
サーバー移行後、主にお客さま側で以下の作業が必要となります。

————————————————————
□メールソフトの設定確認
————————————————————
一時的に新旧両サーバーにメールが届く状態となります。
メールの取りこぼしが発生を防ぐために、新旧両サーバーから
メールを受信できる環境にしていただく必要がございます。
————————————————————

————————————————————
□Webコンテンツの動作確認
————————————————————
新サーバー環境に移行されたWebサイトの動作確認を行って
いただきます。
新サーバー環境で動作しないプログラムがございます場合には、
プログラムの修正や変更をいただく場合がございます。
————————————————————

————————————————————
□FTPソフトの設定確認
————————————————————
ネームサーバーの切り替え前に新サーバー側のWebコンテンツを
ダウンロード、アップロードする場合、FTPソフトの設定を変更
いただく必要がございます。
————————————————————

————————————————————
□ネームサーバーの切り替え
————————————————————
上記作業後、問題なく新サーバー環境で運用可能な状態になりましたら、
ドメインの接続先を現在の旧サーバー環境から移行先の新サーバー
環境へ接続するためのネームサーバーの切り替え作業を行っていただきます。
————————————————————

■より詳しい情報について
————————————————————
新サーバー環境や新たな管理ページは現在構築段階のため、
仕様やサーバー移行に関するより詳しい内容がご案内できる
状況に至っておりません。

このたび当サーバー移行に関する特設サイトを設けましたので、
より詳しい情報をお伝えできる状況になりましたら、随時特設サイト
にてご案内いたします。
お手数かと存じますが、定期的に特設サイトをご確認くださいますよう
お願い申し上げます。

■特設サイト
https://www.domainking.jp/support/exc_ats_migration.html
————————————————————

※すでにサービスのご解約手続きを行われ、ご案内に行き違いが
ございましたら、何とぞご容赦ください。