WAFで安心!WordPressホスティングのセキュリティ強化

WordPressホスティング、待望のWAF機能が正式サービスイン!

WordPressホスティング、待望のWAF機能が正式サービスイン!

超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」を搭載し、ご好評いただいているWordPressホスティングに
WAF(Web Application Firewall)が 加わりました。

サイバーセキュリティクラウド社より「攻撃遮断くん」の技術提供を受けて、満を持してご提供を開始する、クラウド型WAFサービスとなります。

「攻撃遮断くん」とは

攻撃遮断くんは、サイバーセキュリティクラウド社の開発した、WEBサーバやWEBサイトを守るクラウド型WAFのセキュリティサービスです。国内でも多くの導入事例を持っています。

なぜWAFが求められるのか

「簡単・便利」「高機能」「拡張性が高い」といまや 世界で最もポピュラーなCMSといえる WordPressですが、人気ゆえに仕組みを悪用されたり、攻撃されやすいのも事実です。

WordPressホスティングでは、SSHやWordPressへのログインの試みを失敗したら一定時間当該IPアドレスからのアクセスを禁止する設定を搭載していますが、そういった「玄関からの侵入の試み」以外にも、ウェブへの怪しいアクセスは様々なパターンがあります。

ウェブサイトを介した、クロスサイトスクリプティングや、SQLインジェクションなど、悪質リクエストは、インターネットが便利である限りパターンが変貌し、減ることはないのです。
「サイトへの怪しいリクエストなどはすべてはじきたい!」
という時に有効なのが「WAF(Web Application Firewall)」です。

WordPressホスティングでは、クラウド型WAFを採用しているため、お客様のサーバに負担をかけることなく、悪質なリクエストを制御することができます。

お申込み方法は?

WordPressホスティングをご利用の方にはメールでもご案内させていただきます。

無償提供のWAFについてはご希望の方はご注文が必要となります。以下ご参照ください。
オプションについて【WPH】 WAF
お申し込み確認後、手続きの流れを1-2営業日中にメールにてお知らせいたします。