【メンテ完了・障害復旧済】VPSプラン システム及びセキュリティアップデートによるメンテナンスのお知らせ(2016/06/08)

平素よりEX-CLOUDをご利用頂き誠にありがとうございます。

本日のメンテナンスが全て完了しましたことをご報告いたします。

なお、一部サーバにおきまして、
メンテナンス中のトラブルにより予定時間超過してサービス断が発生し、
23:15に復旧致しました。
大変、ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

——————————–

ホスティングサービス VPSプランにおきまして、
下記の日程でメンテナンスを実施いたします。

なお、本メンテナンスはホストサーバの再起動を伴うため、
お客様へ提供中の仮想環境もサービス断が発生いたします。
※ CLOUDプラン / EX-LITEプラン /EX-SCALEプラン等、VPSプラン以外は対象外となります
※ 対象のお客様にのみご登録のメールアドレスへ通知させていただいております

作業日時:2016年06月08日(水) 22:00から23:00まで
作業内容:システム及びセキュリティアップデート
影響範囲:サーバ再起動により、上記作業日時内で最大10分程のサービス断が発生いたします

大変ご不便をお掛けいたしますが、
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【メンテナンス】「ImageMagick」の脆弱性の対応について

この度、WordPressやMovableTypeなどのCMSなどで利用されている、
「ImageMagick」に脆弱性が発表されました。

▼参考情報:
・ImageMagick の脆弱性 (CVE-2016-3714) に関する注意喚起
 https://www.jpcert.or.jp/at/2016/at160021.html

共用サービスについては、当社にて対応をさせていただきました。

▼対象サービス(共用サーバ):
 現行プラン:RSプラン
 旧プラン:STARTプラン、FLEXプラン、SECUREプラン、三冠王

なお、仮想専用/専用サーバをご利用のお客様には、
以下にて参考情報をお知らせ致しますので、お客様にて対応を行っていただきます。
 ※残念ながら詳細なサポートは行っておりません。

▼対象サービス(仮想専用・専用サーバ):
 現行プラン:クラウド、VPS、専用サーバ
 旧プラン:EX-LITE、EX-SCALE、EX-DB、ADVANCE、EXPERT-EX

■CentOS6のサーバの場合
ImageMagickをアップデートする。

 ・Important: ImageMagick security update
 http://rhn.redhat.com/errata/RHSA-2016-0726.html

■CentOS5のサーバの場合
設定ファイルの編集および該当ファイルを退避する。

 ・Is there a work around for RHEL 5 concerning the Imagemagic Security vulnerability
 http://www.imagemagick.org/discourse-server/viewtopic.php?t=29614&start=15

 ・「ImageMagick」の脆弱性、遠隔でのコード実行が可能に
 http://blog.trendmicro.co.jp/archives/13287

【緊急メンテナンス】バックボーン設備メンテナンス作業のお知らせ 2016/04/19

平素より、EX-CLOUDサービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

この度、下記内容にてバックボーン設備の緊急メンテナンス作業を
実施させて頂きます。

1.作業日時:
2016年 04月 19日 (火) 02:00 – 05:00 (24時間表記)

2.作業内容:
弊社バックボーン設備のハードウェア交換作業

3.影響内容:
上記時間帯中、機器の入れ替え作業に伴い、
最大1分間程度の通信断が2回発生いたします。

大変なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
ご不明点ございましたらお問い合わせください。

(完了) 【メンテナンス】DNSサーバのメンテナンスのお知らせ (2016/03/15, 03/17)

当サービスをご利用のお客様に提供しているDNSサーバにおいて、
以下の通り、メンテナンスを行わせていただきました。

■メンテナンス対象
ns01.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.8)
ns02.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.10)
ns03.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.80)
ns04.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.82)

■メンテナンス作業1回目(完了)
作業日時:2016年3月15日(火) 午後0時から午後1時
作業対象:ns02.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.10)
作業対象:ns04.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.82)

■メンテナンス作業2回目(完了)
作業日時:2016年3月17日(木) 午後1時から午後2時
作業対象:ns01.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.8)
作業対象:ns03.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.80)

影響範囲:作業時間内に数秒レベルの通信断が発生致しました。
 ※他のDNSサーバが稼動しているため、影響がほとんどないものとなります。

SSLv2.0 の脆弱性「DROWN」の対応について

この度、ウェブサーバにてSSLv2.0プロトコルが利用される場合等にエンドユーザの個人情報や機密情報に対する盗聴、漏えいにつながる脆弱性『Decrypting RSA with Obsolete and Weakened eNcryption(DROWN)』について発表されました。

『DROWN』脆弱性の概要

『Decrypting RSA with Obsolete and Weakened eNcryption(DROWN)』
(CVE-2016-0800、以下、当脆弱性)は、ウェブサーバにてSSLv2.0プロトコルが
利用可能な設定となっている場合、あるいはSSLv2.0プロトコルが利用可能な
ウェブサーバと同一の秘密鍵を他のメールサーバ等でも使用している場合、
中間者攻撃によってエンドユーザの個人情報や機密情報を盗聴、漏えいさせる
ことが可能になる脆弱性です。

共用サービスについては、当社にて対応を致しましたが、
当社サーバからメールを送った場合でも、送信先サーバが対応されていない場合は、
送信が出来ない可能性がございます。
その際は、送信先サーバの管理者により安全な鍵に更新するよう依頼してください。

▼対象サービス(共用サーバ):
 現行プラン:RSプラン
 旧プラン:STARTプラン、FLEXプラン、SECUREプラン、三冠王

なお、仮想専用/専用サーバをご利用のお客様には、
対応方法について別途メールにてご案内させていただきます。

▼対象サービス(仮想専用・専用サーバ):
 現行プラン:クラウド、VPS、専用サーバ
 旧プラン:EX-SCALE、EX-DB、ADVANCE、EXPERT-EX

▼参考情報:
・SSLv2 の暗号通信を解読可能な脆弱性 (DROWN 攻撃)
 http://jvn.jp/vu/JVNVU90617353/

Cライブラリ「glibc」の脆弱性の対応について CVE-2015-7547

このたび、Cライブラリglibcのバージョン2.9以降に関しまして脆弱性「CVE-2015-7547」が発表されました。

CentOS 6版に標準搭載されているglibcは、バージョン2.12が搭載されているため、脆弱性の対象となりますので、
お客様にて対策が必要となるプランは
『2016年2月19日より前に出荷された、CentOS 6版のクラウドプラン』
となります。

上記プランをご利用のお客様には、アップデート方法をメールにて別途ご案内差し上げます。
なお、CentOS 5については当社の標準でージョン2.5系(今回の脆弱性がないバージョン)が
インストールされておりますので、今回の脆弱性は該当しません。

脆弱性の概要については以下の記事等に掲載されております。
Linuxなどで利用する「glibc」に深刻な脆弱性 – コード実行のおそれ

※共用サーバについてはパッチ適応済みとなります

(完了)【メンテナンス】セキュリティ対策による緊急メンテナンスのお知らせ(RSシリーズ)

※本メンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

共用サーバプランのRSシリーズにおきまして、
セキュリティ対策による緊急メンテナンスを実施いたします。

▼メンテナンス概要

・作業日時:2016年02月19日(金) 12時30分から13時まで

・影響範囲:上記時間帯のうち約5分間、サービスが全停止いたします。
※ウェブサーバへの接続やメールソフト送受信時にエラーが表示されます

また、メンテナンス中に送信されたメールは送信元メールサーバの仕様により異なり、
・再配送を行うメールサーバの場合、メンテナンス完了後に遅延して配送されます。
・再配送を行わないメールサーバの場合、送信元のメールアドレスへエラーメールが送信されます。

・対象サーバ:共用サーバの一部(RSシリーズのみ)

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【障害復旧】 2016/1/28 EX-LITEプラン

平素より EX-CLOUDをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご利用頂いておりますEX-LITEプランのサーバにおきまして
サーバ高負荷によるアクセス障害が発生しておりましたが、
復旧いたしましたので、ご報告いたします。

▼対象サーバ:
VPS EX-LITEプラン(一部のサーバ)
※ご利用のお客様にはメールでご連絡させていただきます。

▼日時
発生時刻:2016年1月28日 午後2時27分頃
復旧時刻:2016年1月28日 午後8時35分頃

▼影響範囲
サーバ高負荷により各サービス(メール、WEBサーバ、データベース、SSH、Plesk等)に、
接続しづらい状況となっておりました。

▼対応
特定のお客様のサーバのプロセスの暴走により、
サーバ全体のリソースが逼迫する状況に陥りました。

緊急措置として該当サーバを強制的にサービス停止したところ、
障害復旧に至りました。

なお、同様の事象の再発を防ぐため、
該当のお客様に個別対応をさせていただいております。

ご迷惑をお掛けしまして、誠に申し訳ございません。

(完了) 【メンテナンス】DNSサーバのメンテナンスのお知らせ (2016/01/26, 01/28)

当サービスをご利用のお客様に提供しているDNSサーバにおいて、
以下の通り、メンテナンスを行わせていただきました。

■メンテナンス対象
ns01.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.8)
ns02.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.10)
ns03.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.80)
ns04.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.82)

■メンテナンス作業1回目
作業日時:2016年1月26日(火) 午後0時から午後1時
作業対象:ns02.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.10)
作業対象:ns04.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.82)

■メンテナンス作業2回目
作業日時:2016年1月28日(木) 午後1時から午後2時
作業対象:ns01.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.8)
作業対象:ns03.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.80)

影響範囲:作業時間内に数秒レベルの通信断が発生致しました。
 ※他のDNSサーバが稼動しているため、影響がほとんどないものとなります。

(完了)【メンテナンス】DNSサーバのメンテナンスのお知らせ (2015/12/22, 12/24)

平素よりEX-CLOUDをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

当サービスをご利用のお客様に提供しているDNSサーバにおいて、
以下の通り、メンテナンスを行わせていただきました。

■メンテナンス対象
ns01.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.8)
ns02.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.10)
ns03.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.80)
ns04.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.82)

■メンテナンス作業1回目
作業日時:2015年12月22日(火) 午後0時から午後1時
作業対象:ns02.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.10)
作業対象:ns04.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.82)

■メンテナンス作業2回目
作業日時:2015年12月24日(木) 午後1時から午後2時
作業対象:ns01.atsrv.jp ( IPアドレス 125.6.136.8)
作業対象:ns03.ex-cloud.jp ( IPアドレス 203.174.65.80)

影響範囲:作業時間内に数秒レベルの通信断が発生致しました。
 ※他のDNSサーバが稼動しているため、影響がほとんどないものとなります。