カテゴリー別アーカイブ: 障害情報

【障害復旧】一部の共用サーバープラン(2019/07/17)

平素よりEX-CLOUDをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

この度、共用サーバープランの一部サーバーでコントロールパネルへのアクセスなどが
出来ない障害が発生しておりました。現在は復旧しております。

ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けして申し訳御座いません。

▼日時
障害発生時刻:2019年7月17日(水) 3時32分ごろ
障害復旧時刻:2019年7月17日(水) 5時23分ごろ

▼対象
共用サーバープランご利用の一部のお客さま

▼影響範囲
コントロールパネルへのアクセスが行えない状況でした。
該当時間帯にメールの遅延などが発生していた可能性がございます。

▼原因と対応:
バックアッププロセス実行中にディスク使用率が100%の状況が発生し
コントロールパネルが500エラー、メールのrejectが発生した可能性がございます。
※現在は問題のバックアップを停止し、解消しております。

今後の対応としてディスク容量を増加するメンテナンスを予定しております。

ご迷惑をお掛けしたことを重ねてお詫び申し上げます。

【障害復旧】EX-CLOUD 専用サーバーシリーズ(DS2) 2019/07/15

EX-CLOUD 専用サーバーシリーズ(DS2)の一部サーバーでSSHの利用が出来ない障害が
発生しておりました。現在は復旧しております。

ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けして申し訳御座いません。

▼日時
障害発生時刻:2019年7月15日(月) 21時11分ごろ
障害復旧時刻:2019年7月15日(月) 21時47分ごろ

▼対象サーバー
5a-r01-b3.data-hotel.net
※125.6.140.147がIPアドレスとなっているサーバー

▼影響範囲
SSHの疎通が行えない状況でした。

▼原因と対応:
ノードならびにコンテナ上で障害発生中のログ等の記録が
ございませんでしたので、原因の特定に至りませんでした。

ご迷惑をお掛けしたことを重ねてお詫び申し上げます。

【障害復旧】2018/12/04 レンタルサーバーネットワーク障害【RS2】

平素よりEX-CLOUDをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご利用頂いております EX-CLOUDサービスのうち、
共用サーバープラン: RS2
にて疎通が取れない障害が発生いたしました。

■対象サーバー:共用サーバープランの一部
・代表ホスト名
rs201.~ 
>共用サーバーのホスト名を確認する方法
https://ex-cloud.jp/support/question/g-735

■障害発生時間:2018/12/04 午前3時31分 から午前4時20分

■影響範囲:ウェブ、メール、管理画面Pleskへのアクセスなど、疎通が取れない状態になりました

■原因と対応:
対象サーバーのシステムの自動アップデートが行われた際、既存のアクセス制御設定との
不整合が発生し、外部からアクセスができない状態となりました。
エンジニアがシステム調整、およびアクセス制御設定のルールの修復作業を行い
サービスは復旧しました。
その後、管理画面ソフトのメーカー側が提供している再発防止策についても調整を行っております。

また、障害時間中に外部から送信されたメールは送信元メールサーバーの仕様により異なり、
・再配送を行うメールサーバーの場合、メンテナンス後に遅延して配送されます。
・再配送を行わないメールサーバーの場合、送信元のメールアドレスへエラーメールが送信されます。

【障害復旧】新コントロールパネルの起動、停止、再起動作業操作の不具合(2018/11/2-11/5)

EX-CLOUDの仮想専用サーバーのうち

・VPS-SSD
・VPS
・WordPressホスティング
・Cloud
・EX-LITE

のプランのお客様で、
新コントロールパネル https://id.cloudgarage.jp/login
でのサーバー再起動ができない事象が発生しておりました。
現在は復旧いたしました。

発生、復旧時間: 
2018/11/2(金) 16時台より – 2018/11/5(月) 16時ごろ

影響範囲:
障害発生時に再起動等の操作ができない状態となっておりました。
(ご利用中のサーバーのサービス断、システムシャットダウン等はありません)

原因と対応:
サーバーのステータスチェックのための通信で利用している、CA証明書の期限切れが起こっていたため、疎通が取れなくなり、サーバーのステータスが取得できない状態となっておりました。
CA証明書の更新を行い、ステータスチェックのためのプロセスの再起動を行い、復旧いたしました。

ご迷惑おかけいたしました。

[障害復旧済み] ディスク障害に関するご報告 (VPS-SSD)

平素エクスクラウドをご利用いただき誠にありがとうございます。

VPS-SSDプランの一部ハードウェアにおいてディスク障害が発生しておりました。
(現在は復旧しております)

▼日時
障害発生時刻:2018年10月6日(土)深夜0時から未明2時ごろ
障害復旧時刻:2018年10月6日(土)午後1時19分ごろ

影響のあった仮想領域をご利用のお客様については6日(土) 18時55分頃、
ご登録のメールアドレスに障害概要の詳細などを報告させていただいております。

なお、通知先のメールアドレスは新コントロールパネル( https://id.cloudgarage.jp/ ) に登録の
メールアドレスとなります。

この度はご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

【障害復旧】STARTプラン(pfve10) 2018/09/30 – 10/01

STARTプランの一部サーバーで障害が発生しておりましたが、現在は復旧しております。
ご利用のお客様には長時間に渡りご迷惑をお掛けして申し訳御座いません。

▼日時
障害発生時刻:2018年9月30日(日) 午前04時47分ごろ
障害復旧時刻:2018年10月1日(月) 午後05時37分ごろ

▼対象サーバー
https://pfve10.flxsrv.com:*****

▼影響範囲
サーバー内のウェブサイトの表示がお客様のサイトではなく
デフォルトのページが表示される状態となっておりました。

▼原因と対応:
調査の結果、ファイルシステムの破損によるものとなります。
ファイル破損の原因は不明です。
破損した構成ファイルを正規のもので上書きすることで
復元しました。

【障害復旧】STARTプラン(pfve03,04,06) 2018/09/30

STARTプランの一部サーバーでウェブやメールの利用が出来ない障害が
発生しておりました。現在は復旧しております。

ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けして申し訳御座いません。
障害の対象サーバーをご利用のお客様にはサーバー内に登録の管理者メールアドレスにも報告をお送りいたします。

▼日時
障害発生時刻:2018年9月30日(日) 午前04時47分ごろ
障害復旧時刻:2018年9月30日(日) 午前05時16分ごろ

▼対象サーバー
※ サーバー管理画面のログインURLが次の何れかの環境が対象となります。
https://pfve03.flxsrv.com:*****
https://pfve04.flxsrv.com:*****
https://pfve06.flxsrv.com:*****

▼影響範囲
ウェブ・メールなど含め、全ての疎通が行えない状況でした。

▼原因と対応:
同日に発生しました他環境の障害の復旧作業において、ハードウェアの再起動を実施した関係で同一ハードウェアに収容されております当ページ内に記載の環境が一時的に疎通不可となりました。

ご迷惑をお掛けしたことを重ねてお詫び申し上げます。

【障害復旧】STARTプラン(pfve07) 2018/09/30

STARTプランの一部サーバーでウェブやメールの利用が出来ない障害が
発生しておりました。現在は復旧しております。

ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けして申し訳御座いません。
障害の対象サーバーをご利用のお客様にはサーバー内に登録の管理者メールアドレスにも報告をお送りいたします。

▼日時(1回目)
障害発生時刻:2018年9月30日(日) 午前03時28分ごろ
障害復旧時刻:2018年9月30日(日) 午前05時57分ごろ

▼日時(2回目)
障害発生時刻:2018年9月30日(日) 午前06時59分ごろ
障害復旧時刻:2018年9月30日(日) 午前07時45分ごろ

▼対象サーバー
125.6.136.167がIPアドレスとなっているサーバー
※ サーバー管理画面のログインURLが https://pfve07.flxsrv.com:***** となっている環境が対象となります。

▼影響範囲
(1回目) ウェブ・メールなど含め、全ての疎通が行えない状況でした。
(2回目) ウェブの閲覧が行えない状況でした。

▼原因と対応:
1回目の障害はファイルシステムの破損によりシステム動作不良が発生しておりました。

障害検知後はファイルシステムの修復を行い一時復旧しておりましたが、該当サーバーを構成するアプリケーションの1つである、WordPressToolkitにエラーが発生したためウェブサーバーの設定ファイルが正しく生成されず、その結果2回目の障害となるウェブサイトの閲覧が行えない状況となりました。

2回目の障害検知後はWordPressToolkitを再インストールし、復旧いたしました。

ご迷惑をお掛けしたことを重ねてお詫び申し上げます。

【障害復旧】WordPressホスティングのWAF、VPSオプションのWAF(2018/07/24)

平素よりEX-CLOUDをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご利用頂いております EX-CLOUDのWordPressホスティングでご提供しているWAF、
およびVPSでオプションとして提供しているWAFに障害が出ておりましたが
先ほど復旧いたしました。

■障害発生時間:
2018/07/24 午後1時32分から午後2時ごろ

■影響:
WAF経由で閲覧しているサイトの表示ができない状態となっておりました

■経緯:
EX-CLOUDでオプション提供しているWAFサービスにおきまして、弊社エンジニアがWAFの設定ファイルの修正をおこった際、誤った設定内容を適用してしまい、WAFサービスをご利用いただいている全てのお客様のサイトが閲覧できない状況となりました。

■原因:
弊社WAFは稼動系、待機系の2系統で運用しており、設定変更の際は、待機系から設定変更を行い、動作確認を行った上で稼動系に設定を反映する手順で運用しています。
本件では待機系と稼動系を取り違えて作業が行われたために、誤った設定がそのまま稼動系に反映されてしまい障害が発生してしまいました。

■再発防止策
今後同様の障害を発生させないよう、下記のフロー改善にて再発防止策と致します。
・ログイン時に稼動系、待機系の確認を十分に行う
・設定変更実施前に別のエンジニアにてログイン先のダブルチェックを実施
・本フローを元に作業手順書を改訂

この度は、貴社に多大なご迷惑をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

【障害復旧】2018/05/11 レンタルサーバーネットワーク障害

平素よりEX-CLOUDをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご利用頂いております EX-CLOUDサービスのうち、
共用サーバープラン: START FLEX SECURE RS1 Lite Basic Pro
にて疎通が取れない障害が発生いたしました。

■対象サーバー:共用サーバープランの一部
・代表ホスト名
pfve01.~ /pfve02.~ /pfve03.~ /pfve04.~ /pfve05.~ /pfve06.~
pfve07.~ /pfve09.~ /pfve10.~
pive01.~ /pive02.~ /pive03.~ /pive04.~ /pive05.~ /pive06.~ /
pive07.~ /pive09.~ /
rs102.~ /rs103.~ 
>共用サーバーのホスト名を確認する方法
https://ex-cloud.jp/support/question/g-735

※RS2プランをご利用の方(”rs201.~”)と
RS1を“rs01.~”という代表ホスト名で運用いただいているサーバーについては含まれません

■障害発生時間:2018/05/11 午前3時34分 から午前4時36分

■影響範囲:ウェブ、メール、管理画面Pleskへのアクセスなど、疎通が取れない状態になりました

■原因と対応:
対象サーバーのシステムの自動アップデートが行われた際、既存のアクセス制御設定との
不整合が発生し、外部からアクセスができない状態となりました。
エンジニアがシステム調整、およびアクセス制御設定のルールの修復作業を行い
サービスは復旧しました。
その後、管理画面ソフトのメーカー側が提供している再発防止策についても調整を行っております。

また、障害時間中に外部から送信されたメールは送信元メールサーバーの仕様により異なり、
・再配送を行うメールサーバーの場合、メンテナンス後に遅延して配送されます。
・再配送を行わないメールサーバーの場合、送信元のメールアドレスへエラーメールが送信されます。