【障害復旧】ホームページ閲覧障害のお知らせ(対象IPアドレス:***.***.***.36)

平素よりEX-CLOUDをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

RS2の下記対象サーバにおきまして、ホームページ閲覧障害が発生しておりましたが復旧いたしました。
下記にご報告致します。

対象サーバ:
***.***.***.36 がIPアドレスとなっているサーバ
IPアドレス確認方法

また、SSLサーバ証明書をご利用で独自IPアドレスを搭載のお客様はIPアドレスが異なりますので、
以下ガイドの手順でご覧頂ける、ホスト名がrs201で始まるサーバが対象です。
共用サーバのホスト名を確認する方法

日時:
発生時間:2016年9月22日(木) 午前0時3分
復旧時間:2016年9月23日(金) 午後1時2分

影響範囲:
お客様が設置されたホームページデータが表示されない状況になっておりました

原因と対応:
システムの不具合による設定ファイル、設定データベースの破損。
再構築コマンドでも調整ができない状態であったため、きっかけとなったホスティング領域の削除を行いました。
また、原因を特定しサーバの調整作業を行わせていただきました。

再発防止策:
監視項目の追加等
(詳細は対象のお客様に個別にメールでご報告致します。)

【2016年10月7日(金) 追記】
本件について、Pleskメーカーに問い合わせたところ、ドメイン領域内のFTPユーザ管理に関わるプログラムにバグがあることが確認されました。
9月29日(木)、メーカーより提供された修正プログラムを適用することで対応しています。
なお、このプログラムはRS1,RS2, Lite Basic Pro に共通するものであったため、修正プログラムは同一仕様の全台に適用いたしました。

この度は大変ご迷惑をおかけいたしました。

よろしくお願いいたします。