PLESK9、および10系に関するセキュリティ脆弱性のご報告

いつもご利用ありがとうございます。
livedoor レンタルサーバ テクニカルサポートセンターでございます。

PLESK9、および10系に関するセキュリティ脆弱性に関するご連絡をさせ
ていただきます。

緊急度の高い内容を含みますので、該当のお客様は至急ご確認いただき
ますようお願いいたします。

昨日、11/10 にPLESKを提供しているパラレルス社より、PLESK9系および
最新のPLESK10系におけるFTPデーモン「ProFTPD」に関する脆弱性の発表
がありました。

・パラレルス社の発表
FTPリモートコード実行の脆弱性について

弊社プランでは、管理ツールPLESKを標準もしくはオプションでご提供し
ておりますが、
サポートしているPLESKのバージョンは下記のとおりとなっております。
PLESK8.2/PLESK8.4/PLESK8.6

・PLESKのバージョンアップについて(弊社ガイド)
http://guide.flexserver.jp/help/flexs/qa/grp10/372#372

現在以下のプランをお使いで、独自に【PLESKのバージョンを9以上】に
アップデートしているお客様がいらっしゃいましたら、至急上記パラレ
ルス社のページの案内に従って対策を実施いただきますようお願いいた
します。

【対象プラン】
・ADVANCE-LIGHT
・ADVANCE-FAST
・EXPERT-EX
・EXSCALE(PLESKオプションありの場合)

また前述の通り、弊社でサポートしているPLESKのバージョンは8.6まで
となっております。
バージョンアップされた場合にはサポート対象外となってしまいますの
で十分ご注意いただきますようお願いいたします。

ご不明な点などございましたらサポートセンターまでお知らせください。
よろしくお願いいたします。