【メンテナンス完了】webmailプログラム(Horde)の脆弱性メンテナンスについて(2012/02/03)

いつもご利用ありがとうございます。
EX-CLOUD livedoorレンタルサーバ サポートでございます。

レンタルサーバでご利用いただいているwebmailプログラム(Horde)におきまして
提供メーカーより、クロスサイトスクリプティングの脆弱性へ対応するための
正式なパッチが配布されましたので本日パッチを適用致しました。

■Hordeパッチ適用完了時刻
2012/02/03 (金) 14:40

■対象プラン
・START!プラン
・FLEXプラン
・SECUREプラン type1/2/3
・三冠王
・ADVANCE-LIGHTプラン
・ADVANCE-FASTプラン
・EXPERTプラン
・Pleskオプション搭載のEX-SCALEプラン

■今回のセキュリティホールの内容
クロスサイトスクリプティングの脆弱性があり、
不正プログラムを起動させる、Apacheウェブサーバのアクセス権を奪取する等の
危険性がありました。

■メンテナンス内容
メーカーと調整させていただき対象プランのプログラムに対し修正ファイルを
設置しました。

今後ともEX-CLOUD livedoorレンタルサーバをよろしくお願いいたします。