データベースの作成【START/FLEX/SECURE/ADVANCE/EXPERT】

※ RSシリーズ、EX-LITE(P)、クラウド(Plesk)等、Plesk11搭載の仮想専用サーバについては以下を参照ください。
> データベースの新規作成(追加)したいのですが…

STEP 1ホスティング管理画面を開く

cp_sharedhome_btnsSTART・FLEX・SECUREプランの方はコントロールパネルにログインし、ホームタブを開きます。下記画像例では、ホームタブ欄に「example.org」が表示されていますが、ご契約システム名が記載されていることを確認してください。
”ドメイン(ご契約のシステム名)”>ドメイン欄「データベース」をクリックします。
ADVANCE・EXPERTの方は、Plesk画面ログイン後、左ナビ「ドメイン」>(対象ドメイン名)をクリックいただき、「データベース」アイコンをクリックください。
db_btn

STEP 2データベースの作成

「新しいデータベースの追加」をクリックします。
データベース名にはあらかじめ他のユーザと重複しないように接頭文字がつくので、続けて好みの文字を入力してください。
またタイプではMYSQLかPostgreSQLを選択します。(ADVANCE、EXPERTプランはMysqlのみ作成可能です)shared_db01_addarrowshared_db02_add

STEP 3データベースユーザの追加

続けて「新しいデータベースユーザの追加」をクリックし、ユーザを作成します。
※希望のデータベースユーザ名を入力した際、エラーとなる場合には、既に他のお客様によって登録済みの可能性がございます。その場合は別のユーザ名を入力し、お試し下さい。shared_db03_addarrowshared_db04_add

STEP 4「DB Webadmin」からデータベース管理ツールへアクセス

データベース管理ツールにアクセスする場合は[DB WebAdmin」をクリックしますと別ウィンドウで管理画面が開きます。MYSQLの場合→phpMYAdmin
PostgreSQLの場合→phpPGAadmin
となりますが詳細はインターネット上の情報等をご参照ください。
shared_db05_add