Advanced Poll


本ガイドはサポート対象外の説明を含む内容となります。
参考情報としてお読みいただき、お客様のご判断でご利用ください。

ウェブ上での簡易な投票ツール、Advanced PollのFTP経由での、インストール方法をご案内しています。
該当プランは全プランですが、STARTプランに関しましては「アプリケーションヴォルト」機能での簡易なインストールも可能です。

付録

STEP 1ソースのダウンロード

プログラム配布サイト:http://www.proxy2.de/scripts.phpにアクセスします。
”Advanced Poll 2.0.8”欄の”矢印とディスクのアイコン”をクリックし 「pollphp.zip」をダウンロードします。

STEP 2ファイルの解凍

パソコン上で、「pollphp.zip」を解凍します。
例としてデスクトップ上に「pollphp」という名前のフォルダが作成される 形で解凍します。すると下記のような形で展開されます。

pollphp<フォルダ>
┣db<フォルダ>
┗textfile<フォルダ>

サーバの/httpdocsフォルダ 以下に、pollphpフォルダごとアップロードします。

STEP 3フォルダ名変更

/httpdocs/ pollphp を /httpdocs/ poll というフォルダ名に変更します。

STEP 4パーミッション変更

下記の例に従って、パーミッションを変更します。

/httpdocs/poll/textfile/polldata/ <フォルダ>: [707] rwx---rwx

/httpdocs/poll/textfile/polldata/1 <ファイル>: [606] rw----rw-
/httpdocs/poll/textfile/polldata/2 <ファイル>: [606] rw----rw-
/httpdocs/poll/textfile/polldata/3 <ファイル>: [606] rw----rw-

/httpdocs/poll/textfile/templates/<フォルダ>: [707] rwx---rwx
/httpdocs/poll/textfile/templates/default/<フォルダ>: [707] rwx---rwx
/httpdocs/poll/textfile/templates/default/comment.html <ファイル>: [606] rw----rw-
/httpdocs/poll/textfile/templates/default/display_foot.html <ファイル>: [606] rw----rw-
/httpdocs/poll/textfile/templates/default/display_head.html <ファイル>: [606] rw----rw-
/httpdocs/poll/textfile/templates/default/display_loop.html <ファイル>: [606] rw----rw-
/httpdocs/poll/textfile/templates/default/result_head.html <ファイル>: [606] rw----rw-
/httpdocs/poll/textfile/templates/default/result_foot.html <ファイル>: [606] rw----rw-
/httpdocs/poll/textfile/templates/default/result_loop.html <ファイル>: [606] rw----rw-

/httpdocs/poll/textfile/templates/graphic/<フォルダ>: [707] rwx---rwx

/httpdocs/poll/textfile/include/ <フォルダ>: [705] rwx---r-x
/httpdocs/poll/textfile/include/config.inc.php <ファイル>: [606] rw----rw-

STEP 5管理画面にアクセス

管理画面: http://exmaple.org/poll/textfile/admin/ にアクセスします。

初期状態では
ID:admin
password: poll
でログインできるように設定されています。

ログイン画面

ログイン画面

言語設定

ログイン後はサンプル投票項目データの一覧が表示されている画面となります。
日本語対応画面に切り替えます。上部「GeneralSetting」をクリックします。
5-2
Languageの行にてjapanese_eucを選択し、「Submit Settings」をクリックします。
5-3

パスワード変更

上部「パスワード変更」をアイコンクリックします。
5-4
ユーザ名パスワードを変更いただけますので、任意の文字列に指定変更してください。
5-5

5-6
「変更は反映されました!」と表示されます
新しいパスワードは忘れないように別途控えておくようにしてください。次のステップで投票項目データの編集をおこないます。

投票項目データを作成

上部「新しいPollを作る」をクリックします。
5-7
次の画面で、質問欄、選択肢欄を記入した後、下部の「新しいPollを作る」をボタンを押します。

質問欄、選択肢欄の入力例

質問欄、選択肢欄の入力例


※「コメントを許可する」について
の設定にチェックを入れた場合、コメント送信用のフォームへのリンクが張られた投票ページになります。
投稿されたコメントは管理画面に反映されますが、コメント内容が途中から文字化けするケースがあることが確認されており、解決方法に関しましては現在情報がないため、特に設定を推奨させていただいておりません。

タグを確認し、ページを作成

上部「PollList」をクリックし、 「メモ帳」のようなアイコンをクリックします。
5-9
投票ページ用の埋め込みデータがPHPのテキストで表示されます。
文字列をコピーし、表示させたいページに貼り付けた「poll.php」というような ファイルを作成し、/httpdocs/以下の任意の場所にアップロードします。
(例、/httpdocs/poll.php)

STEP 6投票ページにアクセス、反映を確認

上記までのステップで作成した、投票ページにアクセスします。
上記の例でいうと「http://example.org/poll.php」になります。投票ページの反映状況を確認してください。
6-1
表示イメージは管理画面の「一般設定」の項目や、個々の投票項目データごとに変更可能なものがあります。ご自身でお試しいただきながら設定値を調整ください。

付録一般設定(General Settings)の変更例

管理画面の「一般設定」の欄にて、文字列を変更した設定例です。ここでの変更はインストールしたAdvanced Pollの投票項目データすべてに適応されます。
以下は
Pollのタイトル:「Advanced Poll」→「アンケート」

投票ボタン:「Vote」→「送信!」

結果のリンク:「View Results」→「」

総投票数:「Total Votes」→「総投票数」

投票済み:「You have already voted!」→「アンケート」

コメント送信:「Send comment」→「コメントを送信」
に変更した例です。
7-1

アンケートページのサンプル

アンケートページのサンプル