野球スコアブック搭載プラン「三冠王」を利用開始の手引き

「利用開始の手引き」では、プランのお申し込みをされ、サービスが開始後にお客様が最初に行うことについてご説明しています。
本プランでは、サーバ管理や契約の確認、サポートへの問合せを全て「コントロールパネル」を通しておこないますが、下記が主な機能になりますので必要なものを選んで設定してください。
※三冠王のサーバー機能の利用方法については、STARTプランとほぼ同様となります。ガイド説明ではSTART!プランの該当項目をご参照ください。

なお、他社からサーバーの移行をされるお客様はこちらもあわせてご覧下さい。

STEP 1野球スコアブックツールの初期設定

三冠王サービス開始時後に野球スコアブックツールをご利用いただくには、まず初期設定を行なう必要があります。
初期設定は、コントロールパネルの「システム」タブより行います。

コントロールパネルへのログイン方法はこちらをご覧下さい。
>>コントロールパネルのログイン方法
引き続き、野球スコアブックツールの初期設定についてはこちらをご覧ください。
>>野球スコアブックツールの初期設定

STEP 2ホームページの作成

三冠王では、標準でホームページの簡易なテンプレートがあります。このテンプレートを編集する事で容易にカスタマイズが可能です。くわしくはこちらをご覧下さい。
>>三冠王 ホームページ

ご自身で本格的なホームページを作成したり、お持ちのホームページソフトを使ってホームページを作成して公開をされる場合には、ホームページに必要なファイルの作成と、作成したファイルの転送手順があります。詳細については以下のガイドをご覧下さい。
>>ホームページの作成とファイル転送

STEP 3メールアドレスの作成

メールアドレスを作成します。
作成するメールアドレスは、今回ご契約時に選択されたドメイン名(例:example.org)のアットマークの前の部分を自由に指定できます。(例:任意の文字列@example.org)

メールアドレスの作成方法についてはこちらをご覧ください。
>>メールアドレス作成方法

STEP 4ネームサーバとDNS情報の設定

たとえば、www.example.orgのホームページの内容はどこのサーバにあるのか?とか、example.orgのメールはどこのサーバに配送するのか?などの情報はドメインを管理しているネームサーバに格納されます。
このネームサーバのDNS情報を適切に設定する事により、当社レンタルサーバにアップロードされたホームページ情報やメールボックスに世界中からアクセスができるようになります。
ネームサーバとDNS情報(ゾーン情報)の詳しい設定方法はこちらをご覧下さい。
>>ネームサーバとDNS情報の管理方法

STEP 4チケットシステムの利用

初期起動、サービス運用について、ご不明な点はコントロールパネル上のお問い合わせツール”チケットシステム”等をご活用いただき、サポートセンターに直接お問い合わせいただくことができます。
>>トラブルチケットのご利用方法