コントロールパネルシステムタブ概要【Plesk非搭載】

このページはEX-LITE、EX-SCALEおよびEX-DBプランでPleskオプションを利用しない場合のコントロールパネルの案内となります。
※Pleskオプションを利用される方は”Pleskとコントロールパネルの違い”のページをご参照ください。

コントロールパネルシステムタブ概観

sysbuttons_nonplesk
EX-SCALEプランシステムタブではこのようなページが表示されます。
以下のカテゴリごとにボタンの内容をご案内します。(アプリケーションの項目も表示されれますが利用しません)

  • サーバ管理
  • ユーザとグループ
  • サービス管理

サーバ管理

サーバ情報
  サーバの状態やホスティングプラン名、IPアドレスの確認のほかサーバの停止/起動操作や、
  リソースの追加申込みができます。
  このメニューの中の「サーバの修復モードに切り替える」という機能は使用しないでください。
  誤ってクリックしてしまった場合は一度「サーバ停止」をクリックし、改めて「サーバ起動」を行っていただきますよう
  お願いします。
ファイルマネージャ
  サーバに保存されているファイルの閲覧や編集、コピーや削除などのほか 権限やグループ/オーナーなどプロパティの操作をするツールです。
ライセンス
  Plesk非搭載の場合もこのボタンが表示されますが基本使いません。
バックアップと復元
  別ページにて説明します。(2および3の項目をご覧ください。)

ユーザとグループ

ユーザ
  システム上に定義されているユーザのリストを表示し、プロパティの確認と変更ができます。
  また、FTPユーザの追加などの追加もこちらより行ってください。
グループ
  システムに定義されているグループのリストを表示し、所属するユーザの確認と変更ができます。
  また、新しいグループの追加もこちらより行ってください。

サービス管理

サービス
  システムにインストールされているサービスの一覧とステータスが確認できます。
  各々のサービスを起動/停止/再起動の操作のほか、サーバ再起動の際の自動起動設定ができます。
  ※初期状態ではFTPサービスが有効になっていませんのでこちらの機能で「vsftpd」を実行状態に切り替えてください。
ログファイル
  一部のログファイルが閲覧できます。