Outlook Express (POP) [Windows]

~IPアドレス、共用サーバ代表ホスト名確認方法~
新規契約ではなく、サーバ移行中の場合は、送信サーバもしくは受信サーバ名の指定の際、ご利用中のドメイン名”mail.ドメイン名”ではアクセスできません。※1、※2いずれかの方法で、IPアドレス、もしくは共用サーバの代表ホスト名にてサーバ名を指定いただく必要があります。
※1. メールサーバ名については、他社様より移行される前の段階ではIPアドレスで弊社サーバをご指定いただきます。
IPアドレスの確認方法(START/FLEX/SECURE)
IPアドレスの確認方法(ADVANCE/EXPERT)
※2.レンタルサーバLite Basic Proをはじめとする 共用サーバのホスト名については 以下でご確認いただけます。他社様から移行中の方も移行前移行後を問わず、設定でご利用いただけます。
共用サーバーのホスト名を確認する方法

STEP 1Outlook を起動

1

arrow

outlookex02

STEP 2「ツール(T)」>「アカウント(A)」を選択

3
メニューバー>「ツール」

STEP 3「インターネットアカウント」ウィンドウで「メール」タブを選択

4-0-1
「インターネットアカウント」>「メール」タブ
「追加(A)」ボタンをクリックし、「メール(M)」を選択します。
4-0-2
メール>「追加(A)」

STEP 4「インターネット接続ウィザード」ウィンドウ>「名前」設定

outlookex05
「名前」>「表示名(D)」
「インターネット接続ウィザード」>「名前」の「表示名(D)」の欄に、From(送信者)フィールドに表示する名前を記入し、「次へ(N)」を押します。

STEP 5「インターネット電子メール アドレス」設定

outlookex06
「インターネット電子メール アドレス」>「電子メール アドレス(E)」
「電子メールアドレス(E)」には「○○@ドメイン名」を記入し「次へ(N)」を押します。

STEP 6「電子メール サーバ名」設定

outlookex07
下記の通りに入力します。
・「受信メール サーバーの種類(S)」: 「POP3」を選択
・「受信メール サーバー(I):」  : mail.ドメイン名(※)
・「送信メール(SMTP)サーバー(O):」: mail.ドメイン名(※)
(※)サーバ移行中段階の場合IPアドレスを指定ください

STEP 7「インターネット メール ログオン」設定

outlookex08
「アカウント名(A)」にはお客様のメールアドレス(例 taro@example.org)、パスワードにメールパスワードを入力し、「次へ(N)」を押します。

STEP 8「設定完了」

outlookex09
設定完了
一旦これまでの設定を保存するため、「完了」ボタンを押します。

STEP 9「インターネット アカウント」>「プロパティ」

outlookex10
「インターネット アカウント」の画面に戻ります。「プロパティ(P)」ボタンをクリックします。

STEP 10入力されたアドレスを確認し、「サーバ」タブを開く

11-1
arrow
11
入力内容を確認し、「このサーバは認証が必要」にチェックをつけます。

STEP 11詳細設定」タブ>「「送信メールサーバー(SMTP)(O)」」変更

「詳細設定」のタブを選択し、「送信メールサーバー(SMTP)(O)」には「587」を入力します。下部の「適用(A)]、「OK」をクリックします。以上で設定は完了です。

STEP 12アカウント設定の確認

設定内容の確認は下記の手順で行うことができます。

1.Outlook Express を起動
2.メニューの「ツール(T)」→「アカウント(A)」をクリック
… ”インターネット アカウント”ウィンドウが立ち上がります
3.「メール」タブを選択
4.作成済みのアカウントを選択し、「プロパティ(P)」をクリック
… ”(設定名)のプロパティ”のウィンドウが立ち上がります
5.「サーバ」タブをクリック
下記の内容をチェック

[サーバ情報]
受信メールサーバの種類(M)…POP3
受信メール(POP)(I)…mail.ドメイン名(※)
送信メール(SMTP)(O)…mail.ドメイン名(※)
(※)サーバ移行中段階の場合IPアドレスを指定ください
(※)IPアドレス確認方法 [ START・FLEX] [ADVANCE・EXPERT]

[受信メールサーバ]
アカウント名(C)… (@以下のドメイン名も含む、作成済みのメールアカウント)
パスワード(P)… 設定済みメールパスワード

[送信メールサーバ]
このサーバには認証が必要(V)… チェックを入れる
6.「詳細」タブをクリック下記の内容をチェック

[サーバのポート番号]
「送信メール(SMTP)(O)」… 587
「受信メール(POP3)(I)」… 110

付録サーバお引越し時の2重設定について

既定プロファイルの切替(サーバ切替時)

他社からサーバをお引越しされた際、旧メールサーバ側設定と、新メールサーバ(当サービス)側設定を2つ同時に、登録いただく形でご案内しております。
Outlook Expressは”既定”の設定を用いてメールの送信を行うため、ネームサーバの切替の作業などを行い、当サービスの設定を「既定」にしていただきます。
Outlook Expressを起動し、「ツール(T)」>「アカウント(A)」を選択後、
「インターネットアカウント」ウィンドウで「メール」タブを選択します。
OEikou02_before
新サーバの設定を選択し、「既定に設定(D)」をクリック
arrow

OEikou02_after
新サーバの設定を”既定”に切り替えた様子

プロファイル編集と旧プロファイル削除(移行完了時)

他社からサーバをお引越しされた際、ネームサーバ切替後もしばらくメールソフト側には、旧メールサーバ側設定と、新メールサーバ(当サービス)側設定を2つ同時に運用いただきます。(ネームサーバ切替後も世界中のDNS情報が変わるのにはタイムラグがあるため、長い場合は数日以上かかる場合もあります)
【新プロファイルの編集:受信/送信メールサーバ名をIPアドレスからドメイン名へ変更】
Outlook Expressを起動し、「ツール(T)」>「アカウント(A)」を選択後、
「インターネットアカウント」ウィンドウで「メール」タブを選択します。
OEikou03
新サーバ設定を選択しプロパティをクリック
arrow

OEikou03-henshu
【旧プロファイル削除】
旧サーバが停止する前の段階で、新サーバ側の受信メールサーバ名(すでにIPアドレス旧サーバのメールアカウントプロファイルを削除ください。
Outlook Expressを起動し、「ツール(T)」>「アカウント(A)」を選択後、
「インターネットアカウント」ウィンドウで「メール」タブを選択します。
削除対象となる古い設定側を選択し、「削除(R)」をクリックします。
OEikou04
旧メールサーバ設定を選択し、削除をクリック