Becky! Internet Mail 2 (POP)[Windows]

メールアドレスを作成し終わった方で、Becky!2をご利用中の方が、新規アカウントに設定を追加する基本設定の手順です。メールアドレスの作成の手順は 新規メールアドレス作成手順をご覧ください。

~IPアドレス、共用サーバ代表ホスト名確認方法~
新規契約ではなく、サーバ移行中の場合は、送信サーバもしくは受信サーバ名の指定の際、ご利用中のドメイン名”mail.ドメイン名”ではアクセスできません。※1、※2いずれかの方法で、IPアドレス、もしくは共用サーバの代表ホスト名にてサーバ名を指定いただく必要があります。
※1. メールサーバ名については、他社様より移行される前の段階ではIPアドレスで弊社サーバをご指定いただきます。
IPアドレスの確認方法(START/FLEX/SECURE)
IPアドレスの確認方法(ADVANCE/EXPERT)
※2.レンタルサーバLite Basic Proをはじめとする 共用サーバのホスト名については 以下でご確認いただけます。他社様から移行中の方も移行前移行後を問わず、設定でご利用いただけます。
共用サーバーのホスト名を確認する方法

STEP 1Becky!を起動

デスクトップ上のアイコンをクリック、
もしくはWindows「スタート」ボタン>「すべてのプログラム(P)」>「Becky! Ver2.0」からBecky!を起動します。
becky00

STEP 2メールボックスの新規作成

「ファイル(F)」メニュー>「メールボックス(M)」>「新規作成(N)」を選択します。
becky01
arrow
新規メールボックスの作成ウィンドウ(メールアカウントの追加)が立ち上がります。

  • 「メールボックスの通称(X)」:「任意の識別しやすい名前」
  • 「名前(N)」「受信された側から見た送信者の名称」
  • 「メールアドレス(A):「これから設定をしようとしているメールアドレス」
  • 「受信プロトコル(P)」:「POP3」

をそれぞれ入力・選択してください。


メールボックスの設定画面が立ち上がります。

STEP 3メールボックスの設定画面~「基本設定」タブ

「基本設定」のタブでは下記を設定します。

    • 個人情報枠内

この欄ではメール作成時にFromに表示される内容を指定します。下記の画像例でいうと
”From: Flex Taro <taro@example.org>”のヘッダー情報をつけたメールを作成します。
「名前(N)」:「任意の項目」
「メールアドレス」:「~@ご利用ドメイン名」

    • サーバ情報枠内

「受信プロトコル(T)」:「POP3」
「POPサーバ(受信)(M)」:「mail.(ご契約ドメイン名)」(※1)(※2)
「SMTPサーバ(送信)(S)」:「mail.(ご契約ドメイン名)」(※1)(※2)
(※1)サーバ移行中段階の場合、IPアドレスをご指定ください。
(※2)この基本設定では「POPS」「SMTPS」のチェックボックスにはチェックを入れません。ただし、一部のプランではPOPS,SMTPSに対応していますがここでは標準的な暗号化無しの設定での紹介となります。
参考:メールの送受信を暗号化したい
OP25Bにチェックを入れてください。
「ユーザID(U)」:「~@ご利用ドメイン名。メールアドレスと同じものです」
「パスワード(P)」:「アカウント作成時に設定されたものを入力ください」
「認証方式(H)」:「標準」を選択
「受信メールをサーバに残す(L)」:「ご希望にあわせて設定しますが通常は既定値のまま、チェックを入れません」
「~日後に削除」:「ご希望にあわせて設定ください。”0”が既定値です。」


「詳細」タブをクリックします。

STEP 4メールボックスの設定画面~「詳細」タブ

メールボックス設定の詳細タブでは下記を設定します。

    • サーバのポート番号枠内

「SMTP」:「587」
(既定値は25ですが変更が必要ですので注意してください)
「POP3」:「110」
(※ここで説明するメーラーの基本設定では既定値の110のままです。)

    • SMTP認証枠内

チェックボックスのチェックをONにします。
すると「CRAM-MD5」と「LOGIN」のチェックは自動的にONになりますので少なくともCRAM-MD5がONになっていることを確認します。

「CRAM-MD5」:「チェックON(必須)」
「LOGIN」:「チェックOFF」
「PLAIN」:「チェックOFF」
ユーザIDとパスワードはPOPメールアカウントが引き継がれるので空白にします。
「ユーザーID(U)」:空白のまま
「パスワード(O)」:空白のまま

    • POP before SMTP を使用(b)枠内

チェックボックスのチェックをOFFにします。

    • ESMTPを使用(K)枠内

チェックをONにします

becky04

arrow
新規メールボックス設定が追加されました。
becky05
これでメーラの基本設定は終わりです

STEP 5アカウント設定の確認

既存のメールボックス設定を確認したい場合は、今回追加したメールボックス(例の場合は「新宿太郎」)を選択した上で、「ツール(T)」>「メールボックスの設定(M)」を選択してください。
becky06
上記で、STEP3、4のメールボックスの設定画面が開きますので内容を確認してください。
以上で設定の確認方法は終わりです。

付録プロファイル編集(ネームサーバ移行後)

他社からサーバをお引越しされた際、ネームサーバ切替後もしばらくメールソフト側には、旧メールサーバ側設定と、新メールサーバ(当サービス)側設定を2つ同時に運用いただきます。(ネームサーバ切替後も世界中のDNS情報が変わるのにはタイムラグがあるため、長い場合は数日以上かかる場合もあります)

【新プロファイルの編集:受信/送信メールサーバ名をIPアドレスからドメイン名へ変更】
既存のメールボックス設定を確認したい場合は、Becky!を起動し、今回新しい設定側のメールボックスを選択した上で、「ツール(T)」>「メールボックスの設定(M)」を選択してください。
「基本設定」タブを開いて以下を変更後、「OK」を押します。

変更前:
[サーバ情報]枠内
* POPサーバ(受信)(M)… 125.6.●.●
* SMTPサーバ(送信)(S)…125.6.●.●
※ご契約時期やホスティングプランによっては「203.104.●●●.●●●」のIPアドレスが割り当てられます。

変更後:
[サーバ情報]
* POPサーバ(受信)(M)… mail.ドメイン名
* SMTPサーバ(送信)(S)…mail.ドメイン名