管理者(admin)パスワードリセットの方法【Plesk】

Pleskをご利用の方が管理者「admin」のパスワードをリセットし文字列を確認するための方法をご案内します。 
初回開通時のアクセスの際や、あるいはadminのパスワード文字列がわからなくなり コマンドライン上でのパスワード確認方法もよくわからないという場合にも、本ガイドの手順をご参照ください。

パスワード文字列発行(リセット)の際、コントロールパネル内にご登録いただいたお客様の連絡先メールアドレス宛にメールが送信されます。あらかじめご確認ください。
コントロールパネル連絡先メールアドレスの変更

STEP 1コントロールパネルにログイン

コントロールパネル(https://hspc.flxsrv.jp/cp)にログインし、システムタブを開きます。
画面右上の「契約」のプルダウンメニューに対象の契約名が表示されていることを確認してください。

複数の契約をされている方で、別の契約名が表示されていた場合は画面右上の「契約」のプルダウンメニューから対象の契約名をクリックすると他のシステムを選び直すことができます。
※ご参考 :Q.複数のプランを契約した場合、どのように管理したらよいでしょうか

STEP 2Parallels Plesk Panel のボタンをクリック

以下の画像のような「Parallels Plesk Panel」 のボタンをクリックします。

PBAS Parallels Plesk Panel button

Parallels Plesk Panel ボタン

サービス開始のお知らせのメールが届いた直後はPleskのプログラムのインストール自体が完了していないため、このボタンも表示されていないこともあります。その場合は15分程度待つとこのボタンが表示されるようになります。

STEP 3「パスワードをリセットする」ボタンを押す

「パスワードをリセットする」を押します。

PBAS password reset button

パスワードをリセットする ボタン

以下のように「パスワードをリセットしますか?」のウィンドウが出ますのでOKを押しますと、コントロールパネルのお問い合わせ先アドレス宛にメールが送信されます。
パスワードリセット確認画面

パスワードリセット確認画面

「OK」をクリックした後は以下のような画面が表示されます。
PBAS renew admin password

アカウントのメールアドレスに新しいパスワードが送信されました

STEP 4メール文面、パスワード文字列の確認

コントロールパネルのお問い合わせ先メールアドレス宛にシステムよりメールが送信されます。
「件名:Plesk のパスワードが変更されました(※変更する可能性があります)」のメールの受信を確認ください。メール内容、パスワード文字列を確認ください。

Plesk搭載プラン 14日間無料お試しで初めてPleskにログインをされる方は…
無料お試しプランの方は、Pleskライセンスが自動でインストールされません。コントロールパネルからあらかじめライセンスファイルのダウンロードを行っておこなっておいて下さい。
ライセンスファイルの取得【無料お試しPlesk11搭載プラン】

サーバ開通後初めてのPleskへのログインをされる方は…
以下のガイドをご参照し手続きをお進めください。
Plesk11 初回アクセスガイド
※本ガイドで確認いただいたパスワード文字列は上記ガイドのSTEP3にてお客様のご指定の文字列に変更いただくことが可能です。

初回のPlesk設定は操作済みで、ログイン後ご自身でパスワード文字列を設定しなおしたい方は…
以下のFAQをご参照ください。
Plesk11にログインするためのパスワードを変更したいのですが…