メールサーバー初期設定【Plesk11】

本ガイドでは587番ポートを経由のメール送信認証を有効にするためのメールサーバの設定をご案内します。

STEP 1Plesk11にadminでログイン

Plesk画面に[admin]アカウントでログインします。

arrow

STEP 2「サーバ」メニューを開く

「サーバ」メニューを開きます。インターフフェイスの外観によっては「ツールと設定」というメニュー名になっている場合もあります。

パワーユーザビューの「サーバ」メニュー

パワーユーザビューの「サーバ」メニュー


arrow

STEP 3”メール”「メールサーバ設定」にて設定

メール欄の「メールサーバ設定」をクリックします。

メールサーバ設定

メールサーバ設定


arrow

「サーバ全体のメール設定」の画面が開きます。

サーバ全体のメール設定(推奨値)ページ上部

サーバ全体のメール設定(推奨値)ページ上部


メッセージサブミッションを有効にするの欄に必ずチェックを入れてください。587番ポートでのSMTP認証を有効にするためには必要な設定です。変更をしたらページ下の「OK」ボタンをクリックします。
サーバ全体のメール設定(推奨値)ページ下部

サーバ全体のメール設定(推奨値)ページ下部

画像の通りの内容で設定いただいて問題ありません。メールサーバの初期設定は以上です。