初期ウェブスぺースの削除、ドメイン名変更方法【Plesk11】

本ガイドでは、EX-LITE Plesk搭載プランにて初回アクセス時に設定した初期ウェブスペースを削除したい、あるいはウェブスペースのドメイン名を変更したいという方のためのガイドです。

Plesk11搭載のroot権限付きプランでは、初期出荷状態、およびガイドページでのご案内は「パワーユーザビュー」と採用したインターフェイスとなっております。ただし ウェブスペースの設定を含む一部の設定については「サービスプロバイダービュー」の権限でしか操作できない部分があるため、一時的にビューを切り替える(インターフェイスを変更する)必要があります。

STEP 1Plesk11にadminでログイン

Pleskにadminユーザ(管理者アカウント)でログインします。

STEP 2「サーバ」>Panelの外観「インターフェース管理」>サービスプロバイダビューを選択

「サーバ」をクリックしてください。外観の種類によって「サーバ」タブが見つからない場合はすでにビューが切り替わっているので、STEP3にすすんでください。

パワーユーザビューの「サーバ」メニュー

パワーユーザビューの「サーバ」メニュー

「Panelの外観メニュー」内「インターフェース管理」をクリックします。

Panelの外観メニュー」内「インターフェース管理」

Panelの外観メニュー」内「インターフェース管理」

「サービスプロバイダービュー」を選択し、さらに「サーバ管理パネルでホスティングオペレーションを開く」をチェックし、「OK」を押します。
インターフェイス管理: サービスプロバイダービュー

STEP 3ホスティングサービス>「契約」>初期ウェブスペースの削除

契約をクリックすると以下のような画面となります。
※事前に当該ウェブスペースドメインの関連アカウント(ウェブサイト、FTP、メールアカウント等)が無効になっても問題がないことをご確認ください。

初期ウェブスペースの削除(サービスプロバイダビューの契約画面にて)

初期ウェブスペースの削除(サービスプロバイダ
ビューの契約画面にて)

初期ウェブスペースを削除したい場合は

  • 削除するウェブスペースにチェックを入れ
  • 「削除」をクリックします

STEP 4【ドメイン名変更手順】Plesk>ウェブサイトとドメイン>対象ドメインをクリック

Pleskにログイン後、ウェブサイトとドメインメニュー内の対象ドメイン名をクリックします。(サービスプロバイダビューの場合は、契約の画面より変更する初期ウェブスペース名をクリックし、「ウェブサイトとドメイン」タブを開きます。)

ウェブスぺースドメイン名を変更する:ドメイン名をクリック

ウェブスぺースドメイン名を変更する:ドメイン名をクリック

STEP 5【ドメイン名変更手順】ドメイン名を更新し「OK」をクリック

ドメイン名をクリック後、「●●●のホスティング設定」の画面になります。
ドメイン名の覧を変更し「OK」をクリックください。

ウェブスぺースドメイン名を変更する

ウェブスぺースドメイン名を変更する

STEP 6必要に応じてPanelの外観をパワーユーザビューに戻す

左ナビゲーション「サーバ管理」>「ツールと設定」を開きます。

サービスプロバイダービュー、サーバ管理欄「ツールと設定」メニュー

サービスプロバイダービュー、サーバ管理欄「ツールと設定」メニュー


「Panelの外観メニュー」内「インターフェース管理」を開きます。
Panelの外観メニュー」内「インターフェース管理」

Panelの外観メニュー」内「インターフェース管理」


「パワーユーザビュー」のラジオボタンを選択します。
インターフェイス管理 パワーユーザビューへの変更

インターフェイス管理 パワーユーザビューへの変更


(カスタムビューを使用するはチェックしないでください) その後「OK」をクリックします。
ビューがパワーユーザビューにもどったことを確認ください。