コントロールパネルサーバーサイドバックアップ【仮想専用/専用サーバー】

Pleskではなくコントロールパネル(https://hspc.flxsrv.jp/cp)から取得できるバックアップの「サーバサイドバックアップ」のガイドです。
ADVANCE、EXPERT、一部の旧仕様のEX-LITE、VPSプランが該当します。

概要

サーバサイドバックアップでは、ご契約領域全体のバックアップを外部のストレージ領域(ご契約サーバの領域外)に対して行います。
この機能では任意のディレクトリ等の選択は行えず、必ず全体の領域に対するバックアップとなります。

     【VPS】

  • バックアップ領域は標準で10GB、バックアップファイル数は最大10
  • バックアップ領域の追加は10GBあたり108円/月(税込)で追加可能(最大300GB)
     【CLOUD】

  • バックアップ領域は標準で10GB、バックアップファイル数は最大10
  • バックアップ領域の追加は10GBあたり216円/月(税込)で追加可能(最大200GB)
     【EX-LITE】

  • バックアップ領域は標準で1ユニットあたり10GB、バックアップファイル数は最大3
  • バックアップ領域の追加は不可
     【旧EX-SCALE】

  • バックアップ領域は標準で2GB、バックアップファイル数は最大3
  • バックアップ領域の追加は1GBあたり108円/月(税込)で追加可能

となりますのでご注意下さい。

バックアップ手順

タブが2つある場合(旧仕様)はサーバサイドバックアップに切り替える

タブが2つある場合(旧仕様)はサーバサイドバックアップに切り替える

  • コントロールパネルを開く
  • バックアップと復元アイコンをクリックする
  • (タブが2つある場合は)サーバーサイドバックアップおよびリストアのタブに切り替える
  • バックアップの作成アイコンをクリックするとバックアップが開始され、
      「VE のバックアップが正常にスケジューリングされました」と表示される
  • バックアップの進行中は「サーバ側バックアップの作成 が進行中です」と表示される
  • バックアップが完了すると、ファイルのID、バックアップの日時、サイズが表示される

リストア手順

サーバサイドバックアップ画面

タブが1つの場合の例、初回アクセス時のサーバサイドバックアップ画面

  • コントロールパネルを開く (https://hspc.flxsrv.jp/cp/)
  • バックアップと復元アイコンをクリックする
  • サーバーサイドバックアップおよびリストアのタブに切り替える
  • バックアップファイルリストから復元したいバックアップの先頭にある
      チェックボックスをクリックしてチェックマークをつける
  • 「復元」をクリックすると、確認ウィンドウが表示される
  • リストアを行う場合は、「OK」中止する場合は「キャンセル」をクリックする
  • 「復元 が正常にスケジューリングされました」と表示され、リストアが始まる
  • リストア中はサーバが停止しているため、システムはご利用いただけません
  • リストアが終了すると、サーバは自動的に再起動し、稼動状態となります