特定ウェブサイトへアクセスするIPアドレスを制限する

コントロールパネルやPlesk管理画面からの設定機能はございません。
「.htaccess」ファイルをお客様にて作成していただく必要がございます。
.htaccessの記述方法はサポート対象外ですが、本ガイドではいくつかの記述例を参考情報としてご紹介いたします。
記述に間違いがあるとサイトが見えなくなることもございますので、設定後は、必ず予定通りの設定となっているかどうかご自身で確認をいただくよう、お願いいたします。

(「.(ドット)」から始まるファイルはFTPソフト上で、ファイルが確認できない場合がありますが、
ファイルマネージャからですと確認、作成が可能です)
>ファイルマネージャで新規ファイルの作成方法を教えてください。

ファイル名を限定し、すべてのHTTP経由のアクセスを禁止する記載例

(プラン問わず)
こちらは表題とは異なり、IPアドレスごとの制限はございませんが、ファイルはウェブ公開領域に存在しているけれど、ウェブ経由では公開したくない場合などに利用可能です。

Files ディレクティブで指定します。以下のFAQに記載例があります。
ウェブサーバのアクセスログを見るとxmlrpc.php へのアクセスが大量に見られます

ファイル名を限定し、一部のIPアドレスだけディレクトリ以下の閲覧を許可する記載例

Plesk11.0.9搭載の仮想専用サーバでの記述例(nginx+apache起動)

SetEnvIf X-Forwarded-For ^xxx.xxx.xxx.xxx$ OKAC
SetEnvIf X-Forwarded-For ^yyy.yyy.yyy.yyy$ OKAC
<Files filea.txt fileb.csv>
Order Deny,Allow 
Deny from all
Allow from env=OKAC
</Files>

※xxx.xxx.xxx.xxx およびyyy.yyy.yyy.yyyには許可したいIPアドレスを記載

以下に「wp-login.php」へのアクセスを一部のIPアドレスにだけ許可するための参考記事があります。
WordPress【RSシリーズ】:管理画面へのログインを特定のネットワークからのみ許可する設定

START,FLEX,SECURE, Plesk8搭載のADVANCE、EXPERT、EX-SCALE または、「nginxを停止した」Plesk11搭載の仮想専用サーバでの記述例

<Files filea.txt fileb.csv>
    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from xxx.xxx.xxx.xxx
    Allow from yyy.yyy.yyy.yyy
</Files>

※xxx.xxx.xxx.xxx およびyyy.yyy.yyy.yyyには許可したいIPアドレスを記載

特定のIPアドレスからのPOSTメソッドのみ許可する記載例【RSプラン、旧プラン、nginxを停止した仮想専用サーバ】

※以下はPlesk11.0.9を搭載しnginxを起動中のEX-LITE、クラウドプランでは適応できません。

一般的なページ閲覧のためのメソッドは「GET」ですが
phpやcgiプログラムがデータ(認証情報やパラメータ)やアップロードするためのファイルを渡す際に「POST」メソッドが呼び出されることがあります。
POSTメソッドについては特定のIPアドレスからのアクセスのみに限定したい場合は以下のような形となります。

<Limit POST>
    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from xxx.xxx.xxx.xxx
    Allow from yyy.yyy.yyy.yyy
</Limit>

※xxx.xxx.xxx.xxx およびyyy.yyy.yyy.yyyには許可したいIPアドレスを記載

一部のIPアドレスだけディレクトリ以下の閲覧を許可する記載例【Plesk11.0搭載のnginx起動サーバを除く】

【Plesk12搭載のVPS、nginxを停止したPlesk11.0.9搭載のEX-LITE、START,FLEX,SECURE, Plesk8搭載のADVANCE、EXPERT、EX-SCALE】での記述例

    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from xxx.xxx.xxx.xxx
    Allow from yyy.yyy.yyy.yyy

※xxx.xxx.xxx.xxx およびyyy.yyy.yyy.yyyには許可したいIPアドレスを記載

※RS1プラン、Plesk11を搭載した仮想専用サーバ(nginx+apache起動)の場合は、phpファイル等に上記の制限が利きません。

一部のIPアドレスだけディレクトリ以下の閲覧を禁止する方法【Plesk11.0搭載のnginx起動サーバを除く】

【Plesk12搭載のVPS、nginxを停止したPlesk11.0.9搭載のEX-LITE、START,FLEX,SECURE, Plesk8搭載のADVANCE、EXPERT、EX-SCALE】での記述例

    Order Allow,Deny
    Allow from all
    Deny from aaa.aaa.aaa.aaa
    Deny from bbb.bbb.bbb.bbb

※aaa.aaa.aaa.aaaおよびbbb.bbb.bbb.bbbには拒否したいIPアドレスを記載
※RS1プラン、Plesk11を搭載した仮想専用サーバ(nginx+apache起動)の場合は、phpファイル等に上記の制限が利きません。