追加FTPアカウントの作成【Plesk12以降】

ウェブスペースドメイン名を作成する際、
管理FTPアカウント(「ウェブサイトとドメイン」>「ウェブホスティングアクセス」にて設定されているアカウント)でログインすれば、同一ウェブスペース内の
追加ドメイン、サブドメインについても、同じアカウントでFTPでのファイル操作が
可能です。

ただ、同じIDとパスワードではなく、同じドメイン内でも、作業担当業者が複数いる場合、特定ディレクトリ以下は、管理FTPアカウントとは別のIDとパスワードを発行したほうが好ましい場合もあります。

本ガイドの例では、ウェブスペースドメイン名の /httpdocs/の直下に 「campaign」
というディレクトリを作成して、「campaign」以下だけしか、FTP操作ができないFTPアカウントを新規に追加する方法を解説します。

STEP 1Plesk>対象ドメインメニュー>「FTPアクセス」

「FTPアクセス」をクリック

「FTPアクセス」をクリック

STEP 2「FTPアカウントを追加」をクリック

「FTPアカウントを追加」をクリックします。

STEP 3FTPアカウント追加画面での設定

FTPアカウントを追加

FTPアカウントを追加

  • 「FTPアカウント名」を入力(campaignftp)
  • 「ホームディレクトリ」の指定
    • 右のフォルダアイコンをクリック
    • 別ウィンドウ内のログイン対象ディレクトリ( httpdocs/campaign 等を選択)をクリック
    • 別ウィンドウ内の「OK」をクリック
    • Pleskの元のウィンドウの「ホームディレクトリ」欄に指定したディレクトリが記入される
  • 新規パスワード、FTPパスワードの確認欄に同じ文字列を入力
  • 「OK」をクリック
  • この例の方法ですと追加FTPアカウントのFTP設定は
    FTPサーバ名:”ドメイン名” (あるいは”xxx.xxx.xx.xx”等のサーバのIPアドレス)
    FTPユーザ名: 例)campaignftp
    FTPパスワード: (設定したもの)
    初期ディレクトリ:/httpdocs/campaign
    という形になります。
    このアカウントでログインが成功すると FTPユーザ追加画面で設定したホームディレクトリ(この例では/httpdocs/campaign)直下にログインする形になり、自分のホームディレクトリより上の階層にはアクセスできない形になります。