バックアップサービスについて【WPH】

WordPressホスティングでは「自動バックアップ」を提供しています。(旧コントロールパネルでのサーバーサイドバックアップサービスは、サーバー移行が完了している方はサービス終了となります)

バックアップ概要図

 バックアップの種類 管理画面 (a)バックアップ対象
(b)バックアップファイル格納先
(c)バックアップファイル展開先
自動/手動
旧コントロールパネルのサーバーサイドバックアップ
サーバー移行メンテナンス後、提供を終了してます。

新コントロールパネルについてのご案内 / ○VPS各プラン移行案内
【重要】コントロールパネルの移行の進捗について(2018/3/2)

自動バックアップ 管理画面なし (a)サーバ全体
(b)外部ストレージ
(c)コピー元のご契約サーバ
⇒ハードウェア障害で復元できない場合は他のサーバ
自動(毎早朝)

自動バックアップ

  • 本バックアップサービスは、1日に1度、自動でお客様のご利用サーバーのバックアップを取得し、当社別ストレージに保存するサービスとなります。
  • 別ストレージへのバックアップとなりますので、万が一、サーバーのハードウェア障害等でご利用いただけなくなった場合でも、新たなサーバー設置後にバックアップデータのリストアが可能となります。
  • バックアップデータのリストアについては、サポート営業時間帯(平日10時~18時)での受付・実施となります。
  • リストアをご依頼いただけるバックアップ元データは、リストアご依頼時の直前のバックアップデータ(通常は当日早朝分か、前日早朝分)となります。
  • バックアップ処理中、当社別ストレージとご利用のサーバとの通信が不安定となっていた場合、
    以降のバックアップが正常に取得できなくなる事があります。その際は、当サポートより個別にご連絡をさせていただく場合がございます。
  • リストア作業は通常は1営業日程で完了しますが、ご利用いただいているサーバー領域に応じてさらに時間がかかる場合があります。