OpenSSL(オープンエスエスエル) – 用語集 (O)

OpenSSl(オープンエスエスエル)とは、様々なサーバソフトウェアから呼び出され、SSL/TLSを実装し、暗号化通信を実現させるように機能するオープンソースのライブラリです。 サーバ証明書の申請の際の、秘密鍵を作成、CSRを作成する際などにも利用されています。

関連ワード

CSR 秘密鍵ファイル サーバ証明書ファイル

関連FAQ

SSL証明書の署名アルゴリズムがSHA-2(SHA256)に変更となる場合のCSRの作成方法は変わりますか?
秘密鍵ファイルのパスフレーズを取り除きたいのですが…
SSLは利用できますか?