SAN(エスエーエヌ) – 用語集(S)

SAN/SANs とは「Subject Alternative Names(さぶじぇくとオルタナティブネームズ)」の略称で、つまりサブジェクトの別名の意味であり、1枚のSSLサーバ証明書のマルチドメイン対応ができるという機能です。かつて「www.example.org」と 「example.org」については別ホスト扱いをするという考え方がありましたが、現在は wwwなしのコモンネームで取得した証明書もwwwありに対応、その逆も対応可能という商品も多くなっています。

JPRSサーバー証明書の種類(ドメイン認証型が当サービス提供の証明書、ダブルアドレスオプションが該当)
証明書のSubject Alternative Name(SANs)に自動的に追加される値について教えてください – シマンテック
「Subject Alternative Names(サブジェクトの別名)」とは何ですか - ジオトラスト
www オプション - サイバートラスト