PowerPack搭載のプランですがPostgreSQLが使えません

PowerPack搭載のプランでPostgreSQLを利用する場合、初期設定を行う必要があります。
以下の手順でデータベースサーバの初期設定を実施してください。

【Plesk8+PowerPack (旧EX-SCALE)】
1.Pleskにログイン(https://サーバ名:8443)
2.左メニューのサーバをクリック
3.サービスセクションの「データベースサーバ」をクリック
4.データベースサーバ一覧のサーバタイプPostgreSQLのホスト名「ローカル PostgreSQL サーバ」をクリック
5.認証設定にて「管理者ログイン名」と「新しい管理者パスワード」を入力
※例として、管理者ログイン名は「postgres」
6.「OK」ボタンをクリック
7.データベースサーバ一覧のPostgreSQL左側のアイコンが緑のチェックマークになります

【Plesk11+PowerPack (VPS、クラウド)】

1.Pleskにログイン(https://サーバ名:8443)
2.上メニューのサーバをクリック
3.”アプリケーションとデータベース”セクションの「データベースサーバ」をクリック
4.データベースサーバ一覧、サーバタイプ:PostgreSQLの行、ホスト名「ローカル PostgreSQL サーバ」をクリック
5.認証設定にて「管理者のユーザ名 」に「postgres」、「新しい管理者パスワード」を入力
6.「OK」ボタンをクリック
7.データベースサーバ一覧のPostgreSQL左側のアイコンが緑のチェックマークになります

以上で各ドメインのデータベースアイコンからPostgreSQLが利用可能になります。

【参考情報】
一度「管理者のユーザ名」を「admin」等別の文字列で作成してから、すでにPostgeSQLのデータベースを作成していると、管理者のユーザ名が変更できません。管理者のユーザ名を変更する場合は、作成済みのPostgreSQLの削除してから変更ください。
設定確認や調整のための作業(例:文字コードの再設定)でコマンドラインで操作する必要がある場合、「admin」等で設定するとエラーになります。

postgreSQLの文字コードを調整したいのですが…