コントロールパネルでiptablesのON、OFFを管理できますか?【Plesk非搭載】

Plesk非搭載サーバーにおいて、管理画面上でiptablesでの制御はできません。また、サービス起動管理に使われる、root権限のファイル操作などについて、コントロールパネル ( https://id.cloudgarage.jp ) からの操作もできません。(コントロールパネルからの操作は 仮想専用サーバーのサーバーの再起動のみとなります。)

対象サーバーにSSHログインしていただき、root権限で作業を行っていただく必要があります。SSHのアクセス情報についてはサーバー開通時にご案内をしておりますのであらかじめご確認をお願いします。

コマンド操作を行った後、再起動時にも設定を読み込むことができるよう、設定の保存を行う必要がります・

以下、CentOS 5 の検証環境での、コマンドラインで作業を含みますのでご参考情報となります。ご利用の環境を確認いただき、その環境に合わせて設定を行ってください。

参考情報 ルールファイルの作成

1.SSHログイン、rootに昇格
2.現状のルールをコマンドラインで確認します

# /sbin/iptables-save 

既定の状態では特別なルールは追加されていませんが、iptablesコマンドで 設定をすでに変更されていた場合はその内容が確認できます。

3.既定の状態では /etc/sysconfig/iptablesというファイルは保存されていませんので確認します

# ls /etc/sysconfig/iptables 
ls: /etc/sysconfig/iptables: No such file or directory 

4.現状有効なルールを[ /etc/sysconfig/iptables]ファイルに保存します

# /etc/init.d/iptables save 
# ls -l /etc/sysconfig/iptables 
-rw------- 1 root root (中略) /etc/sysconfig/iptables 

ルールファイルの編集等は、コントロールパネルからはできませんのでSSHで接続後、rootに昇格してから行ってください。

またiptablesのサービスの起動設定等は chkconfigで確認、調整してください。

専門書籍等で御調べいただき、慎重にご対応ください。
また、過去に有効であった、ルールファイルはバックアップを取得し、ルールの復元が可能な状態で適宜管理いただきますようお願い申し上げます。