「mod_fcgid: read data timeout in 45 seconds」とエラーログに表示されます

CGIでファイルをアップロードするようなサイトを運営する際、やり取りするファイルのサイズや処理時間などによってはプログラム実行中のエラーログに
mod_fcgid: read data timeout in 45 seconds
と表示されてうまく挙動しないことがあります。

RSプラン等の共用サーバでは設定調整ができませんが、Plesk11搭載のroot権限をご提供のプラン(VPS、クラウド)では設定調整が可能です。

以下サポート対象外となりますが設定変更例の概要をご案内いたします。

設定例:
1) /etc/httpd/conf.d/fcgid.confのバックアップを取得

2)/etc/httpd/conf.d/fcgid.confを編集

※以下は 45秒から120秒に変更する例

変更前:FcgidIOTimeout 45
変更後:FcgidIOTimeout 120

3) Apacheの再起動

SSHでログインし、root に昇格後、以下のようなコマンドを実行いただくか

# /etc/init.d/httpd restart

(#はプロンプトです)

Plesk11の場合
Plesk11>サーバタブ>(サーバ管理欄)サービス管理を開き、「ウェブサーバ (Apache)」の行の一番右のオレンジ色の再起動ボタンをクリックすることで可能です。

関連サイト
ドメインに “500 internal server error: mod_fcgid: read data timeout” が表示されます