curl: (7) couldn’t connect to host と本文に記載されたメールが頻繁に届くようになりました

Plesk11の管理者様メールアドレス宛にCronの実行結果と思われる
エラーメールで最終行に「curl: (7) couldn’t connect to host」という
メッセージが本文に記載されてくることがあります。

※以下のようなメッセージが宛先エラーとなってMAILERDAEMONから
通知がくる、というケースがほとんどです。

From: root@契約サーバ (Cron Daemon)
To: psaadm@契約サーバ
Subject: Cron 
/opt/plesk-billing/task-manager/scripts/run-all.sh --config
/opt/plesk-billing/task-manager/config/config.ini
Content-Type: text/plain; charset=UTF-8
Auto-Submitted: auto-generated
X-Cron-Env: 
X-Cron-Env: 
X-Cron-Env: 
X-Cron-Env: 
X-Cron-Env: 

curl: (7) couldn't connect to host

その場合は、Pleskのプロセス「psa」の再起動を以下何れかの方法でお試しください。
・コマンドラインでの作業例
# /etc/init.d/psa restart

・コントロールパネルで起動する方法
コントロールパネルにログイン、上部の契約プルダウンで対象の仮想専用サーバ契約を選択
「システム」タブをクリック
「サービス」をクリック
(時間がかかることがございます。)
⇒サービスプロセス一覧ABC順に表示されます。
初期では20ずつの表示となっていますがページ下部の「1ページ当たりの サービス:”40”」をクリックしていただきますと、より多くのプロセスが1ページ内に表示されます。
⇒ステータス、自動起動の項目がプロセスの横に表示されますが、一部のプロセスに関しては、ステータス欄が「実行」であっても実際の状況が異なっている場合があります。実際のステータスは、プロセス名をクリックした後「情報」にてご確認ください。
「psa」をクリックし、「再起動」をクリックしてください。
 (※ もし「psa dead but subsys locked」と表示された場合は、こちらをご参照ください)