Plesk12以降を利用していますが、Web Admin以外のエディションを一時利用することはできますか【Plesk12以降】

以下は Web Adminエディションをご利用の場合、別エディション(Web Pro / Web Host) をお試し利用し、元のエディションにもどすための手順です。

【1】別エディションのお試しライセンスキーをインストール
1.お試しライセンスダウンロードページへアクセス(Free Trial for Web Prosessionals Thank You Page
「Your Trial License Key」内の「Web Pro Edition」もしくは「Web Host Edition」のキー文字列をコピー。
※上記のウェブページではPlesk Onyxの表示となっています。 2017年5月時点で確認したところ、Plesk12に対しては「 This license key does not support exporting in previous version」というメッセージが出力され適用できなかったため、こちらはPlesk17系(onyx)についてのご案内とさせていただきます。

2.Pleskにログイン→「ツールと設定」→「Plsek」内の「ライセンス管理」→「キーをインストール」をクリック
「アクティベーションコードを入力」の欄に上記でコピーしたキー文字列を入力(ペースト)します。

ライセンスを変更した上で、一時的に検証いただくことが可能になります。

【2】当社からご提供している本来のライセンスキーをもどす
1.コントロールパネル( https://hspc.flxsrv.jp/cp/ )へログイン
2.右上「契約」にて対象のサーバを選択
3.「アカウント」タブ→「システム」→「ライセンス」→キー番号「Plsek.・・・・・」をクリック
4.「ダウンロード PLSK.・・・」をクリックしてPCに保存
5.Plsekログイン→「ツールと設定」→「Plsek」内の「ライセンス管理」→「キーをインストール」をクリック
6.「ライセンスキーファイルをアップロード」を選択してPCに保存したキーファイルをアップロード
7.「OK」

【3】追加ライセンスキーの内、「EXT***」ではじまるものを削除
1.Pleskにログイン→「ツールと設定」→「Plsek」内の「ライセンス管理」→「追加ライセンスキー」タブを開く
2.「EXT」ではじまるライセンス名の左のチェックボックスにチェックをいれ、「削除」をクリック