画像やCSSについてブラウザキャッシュを有効にしたいのですが【WPH】

WordPressホスティングではnginxをウェブサーバとして採用しております。 Apacheの設定で用いられる「.htaccess」は無効になっているため、nginxの設定ファイルの編集をする必要があります。
以下は「Expires」ヘッダーで有効期限のヘッダーを設定する場合の例です。

1.で2つのファイルを編集しますが、コマンドラインでのテキストエディタをご利用いただくか、コントロールパネルのファイルマネージャで行うことができます。

1./etc/nginx/conf.d/excloud_http.conf および /etc/nginx/conf.d/excloud_ssl.confの編集

編集前

      location ~* \.(jpg|jpeg|gif|png|css|js|swf|ico|pdf|svg|eot|ttf|woff)$ {
              access_log off;
      }

編集後

      location ~* \.(jpg|jpeg|gif|png|css|js|swf|ico|pdf|svg|eot|ttf|woff)$ {
              expires 15d;
              access_log off;
      }

参考 ファイルマネージャでのファイル編集手順

  • コントロールパネル(https://hspc.flxsrv.jp/cp)にログイン、
     上部プルダウンで対象のWordPressホスティング契約を選択
  • 「システム」タブを開く
  • 「ファイルマネージャ」をクリック
  • 「/etc/nginx/conf.d/excloud_http.conf」を編集する場合、
     「etc」「nginx」「conf.d」のディレクトリ名を順にクリックし、作業ディレクトリに移動
  • 「excloud_http.conf」の左のチェックボックスにチェックを入れ、「編集」をクリック

2.サービスのリスタート

 # kusanagi nginx

(上記のコマンドは起動中のnginxを再起動する、もしくはnginxではなくapacheでウェブを運用中の場合はnginxに切り替えるというコマンドになります)

コマンド操作が難しい方は、コントロールパネルより、サーバ丸ごとの再起動作業をお願いします。

サーバー領域の再起動ガイド