コマンドで追加したWordPressの設定情報がわからなくなってしまいました【WPH】

(追加プロファイルについては、サポート対象外の参考情報となります。予めご了承ください)

WordPressホスティングでは当社では1つめのデフォルトサイトに対してのサポートのみを行っております。
複数のWordPressを運用する場合は、個別にコマンド操作で設定を追加していただくことができます。

例えば以下のテックブログで掲載しているような操作でプロファイルを追加する作業です。
>参考 – KUSANAGIコマンドで もうひとつのWordPressサイトをつくる
上記の作業時にはデータベース、データベースユーザ、パスワード等を設定します。

WordPress初期設定時には、データベース、データベースユーザ、パスワードについても入力する必要がありますが、
コマンドで設定した際は、コマンドでプロファイル作成時に指定したものでアクセスをするようにしてください。

もしコマンドで設定した内容がわからなくなった場合は、バックアップを元に戻して最初からやり直す、
あるいは「/etc/kusanagi.d/profile.conf」のファイルの内容を確認ください。

「/etc/kusanagi.d/profile.conf」ファイルの内容確認方法

コマンド操作での確認例

# cat /etc/kusanagi.d/profile.conf

コントロールパネルでの確認例

  • コントロールパネル(https://hspc.flxsrv.jp/cp)にログイン。上部”契約”のプルダウンから「WordPressホスティング」の対象プランを選択
  • 「システム」タブをクリック
  • 「ファイルマネージャ」をクリック
  • etc → kusanagi.dの青字を順にクリック
  • profile.conf をクリック
  • 内容確認後はブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください