Let’s EncryptのSSLは利用できますか

以下のプランでは利用可能です。

●仮想専用サーバー
CentOS6を搭載のPlesk ( Plesk 12 / Plesk 17 )※VPS,VPS-SSDのPlesk搭載のもの
→ガイド参照 Let’s Encrypt【Plesk12以降】
●共用サーバー
– START、FLEX、SECURE
– RSプラン※(※システム移行済みで管理画面がPleskに切り替わっているもののみ)
– Lite Basic Pro

【共用サーバーでのLet’sEncrypt導入手順】
1.Plesk管理画面にログイン
2.ウェブサイトとドメインメニューをクリック
3.Let’s Encrypt をクリック(画像1参照)
4.インストールをクリック(画像2参照)

※他のサーバーでウェブサイトを運用している場合(DNS切り替え前など)は導入できません。

画像1

LetsEncrptをクリック

画像2

インストールをクリック