CSR作成時の文字列や文字数に制限はありますか?

CSRの文字列については制限がございます。

以下シマンテック デジサート・ジャパン社が2014年8月時点で掲示している情報、および当社でのこれまでの事例より抜粋します。

コモンネーム(Common Name)

半角英数文字 ハイフン[-]、ドット[.]で構成される64文字以内の文字列

以下は禁止事項です。
・数字のみの指定
・ドット[.] のみの指定
・IPアドレスの指定(数字とドット[.] のみの組み合わせ)
・アンダースコア[ _ ]

組織名(Organization), 部門名(Organizational Unit), 市区町村郡名(Locality), 都道府県名(State)

半角英数文字 および以下文字列を含む、64文字以内の文字列
半角スペース[ ]、ハイフン[-]、ドット[.]、カンマ[,]、プラス[+]、スラッシュ[/]、かっこ[(]、閉じかっこ[)]

組織名についての特記

アポストロフィー(’)などの特殊記号は使用できません。(&)等をご利用の場合は(and) に置き換える必要があります。

部門名についての特記

記号1文字のみの指定はできません。

国別コード(Country)

JP、2文字の半角英字

詳細については、シマンテック デジサート・ジャパン社(旧 日本ベリサイン社)の案内等をご覧下さい。